インテリア

インテリアになるアルファベットや数字♡簡単な貼り方で可愛くデコろう♪

玄関や壁に飾る数字やアルファベットはオシャレですよね。 インテリアのアクセントにもなるので人気ですが、自分でも作れるんですよ♪ 今回は100均の数字オブジェをおしゃれにアレンジする方法を紹介します。 ぜひインテリアとして取り入れてみてくださいね!

このハンドメイドに必要な材料

  • 木の数字(3個)
  • ボンドかデコパージュ液(1本)
  • 筆(1本)
  • マスキングテープ(1本)
  • デコパージュ用紙(適量)
  • ジーンズシート(1枚)

このハンドメイドに必要な工具

  • ハサミ(1本)

100均アイテムを使って

数字は木製の物を使いましたが、段ボールなどの厚みのあるもので作ってもOK! 100均のデコパージュ液もない場合は、ボンドを少し薄めて使いましょう!

①マスキングテープを使って

ちょっと幅広のマスキングテープを用意して数字に貼っていきます。
外側は折り込んでいき、内側には切り込みを入れて折ります。
のりを付けなくても貼れるのでとっても楽に出来ます。
もしも飽きたら違うテープに貼り替える事も出来ますよ♪
側面にも貼ると綺麗です。

②デニムシートを使って

裏に接着面の付いたデニム生地のシートがありました。
これも、そのまま貼れるので便利です。

文字を裏にしておきます

まず、表側を布の裏に置いてなぞります。
その輪郭よりも大きめに周りを切ります。
シールをはがし、接着面にそのまま貼ります。

周りを付けます

折り曲げた時にどうしても間が空いてしまうので、文字の幅に切ったシートを側面の上から貼ります。

③デコパージュ

3つ目はデコパージュです。
100均にも液が売られているのでチェックしてみてください。
デコパージュの売り場にこのような薄い紙があります。
これを貼っていきましょう。
綺麗に切っても良いのですが今回はちぎって付けました。
筆に液を付けて数字に塗ります。
次のページを読む
1 2
Share:
morinobenchi