インテリア

アイスの棒で出来ちゃう♡憧れのフローティングハニカム棚の作り方♪

ミツバチの巣を思い出すようなHoneycomb(ハニカム)棚。 なんとアイス棒で出来ちゃいうんです! たくさん作って並べても、1つで飾ってもおすすめです! ボンドで貼るだけですので気軽に作って下さい。

このハンドメイドに必要な材料

  • アイスの棒(適量)
  • ボンド(1本)
  • 絵の具 こげ茶(1本)
  • 筆(1本)

ダイソーの木製スティックを使いました

アイスの棒を洗って乾かしたものや、100均でも売ってる木製のスティック棒を使います。

袋から開けます

ダイソーの袋には50本のスティックが入っていました。
これをボンドで貼っていくだけで出来ちゃいます。

ボンドで貼ります

①6角形を作って棒を置いてみます。
 なるべく角度を合わせてボンドを少し付けます。

6角形

②このように6角形になるように置いて 上になる3本の両端にボンドを付けます。
③3本ずつ上に重ねていきます。
積み木のイメージですね。

どんどん重ねます

④このように互い違いになっていきます。

8段になりました

⑤ダイソーの袋に入っていたスティックでは8段出来ました。
まだ乾かないうちに形を整えましょう。
そのまま乾かします。

色を塗ります

⑥作る前に1本ずつ塗ってからでも良いですが 組み立ててからでも大丈夫です。
こげ茶の絵の具を少し薄めて筆で塗っていきます。
濃さはお好みでどうぞ。
ムラがあった方が味があって素敵♪
次のページを読む
1 2
Share:
morinobenchi