DIY

簡単に手作りできる♪夏こそ映える「ロングネックレス」のDIYアイデア集

夏に向けて、ゆらゆらと揺れる存在感のあるロングネックレスを手作りしてみませんか?シンプルなTシャツやワンピースをさらっと着て出かけることが多くなるこの季節は、大ぶりのアクセサリーを身につけてコーディネートにアレンジを加えましょう。ロングネックレスは、実はとても簡単に手作りすることができるんです。服のテイストに合わせてデザインを考えるのも楽しいですよ♪ロングネックレスのDIYアイデアをご紹介します!

夏はロングネックレスが似合う季節!

暑い夏は、Tシャツやタンクトップなどを一枚だけさらっと着るなど、薄着で過ごすことが多くなる季節です。
シンプルな洋服には、大ぶりのアクセサリーを合わせるとバランスのいいコーディネートになります。
特にゆらゆらと揺れるロングネックレスは、身につけるだけでTシャツやワンピースの着こなしをアレンジできますよ。

シンプルなビーズネックレス

ビーズネックレスは、100円ショップで売っているテグスにビーズを通すだけで簡単に手作りできるお手軽ネックレスです。
ビーズの大きさや配色を変えるだけで、いろいろなデザインのネックレスが作れます。
重ねづけにも向いているので、1本持っておくと使い回せますよ。

大人っぽいタッセル

糸を束ねてパツンとハサミでカットするだけで作れるタッセルは、アジアンな民族模様のお洋服や古着類との相性がバッチリ。
お裁縫で使う刺繍糸や毛糸、革紐などを使って、10分程度で作れますよ。

革紐なら結ぶだけ♪

長い革紐をぎゅっと束ねて結ぶだけで、シンプルでかっこいいロングネックレスになります。
革紐の先に大きめのビーズを通してポイントを作るとおしゃれな仕上がりになりますよ。

クールなチェーンネックレス

金属的なチェーンネックレスは、ロックなファッションをする時にオススメのアクセサリーです。
チェーンだけでもシンプルでかっこいいですが、ビタミンカラーのビーズなどを合わせると、夏らしくアレンジできますよ。

ポイントになるネックレストップ

太めのひもに、大きめのネックレストップを合わせるだけで存在感のあるロングネックレスが作れます。
既製品のパーツを組み合わせるだけでいいので、家を出る前にパパッと5分程度で手作りできるところも魅力的です。
ぜひ手作りのロングネックレスを身につけて、真夏のファッションを楽しんでくださいね。
Share:
yoshiko