DIY

ヨレヨレTシャツが蘇る!おしゃれなタンクトップにリメイクするアイデアをご紹介♪アレンジアイデア3選

何年も愛用しているTシャツは誰しも一枚は持っているものですよね。そういったシャツは、生地が柔らかいなど着心地が良く、愛着もわいているのでなかなか手放せないはず。しかし、長きにわたって愛用していると、襟ぐりが伸びてしまったり袖の先がほつれてしまうなど、ヨレヨレになっていることも少なくありません。今回ご紹介するのは、Tシャツの着心地はそのままに涼しげなタンクトップにリメイクしてしまうというアイデアです! さっそくチェックしていきましょう!

ストリートファッションにもピッタリなタンクトップをDIY!

袖のない衣服であるタンクトップは、風通しが良く涼しいですよね。
ですから、暑くなる夏の時期やランニングなどのスポーツには欠かせないファッションアイテムとして大活躍しています。
そのまま一枚だけで着るのはもちろんのこと、上からシャツを羽織ったり、Tシャツの上に重ねて着てみるなど、アレンジ方法も様々。

特に、ヴィンテージ感のあるタンクトップはストリートファッションにもピッタリですから、普段使いがしやすく人気が高いんです。
そんなタンクトップを、ぜひハンドメイドしてみませんか?

材料となして使うのはなんと何の変哲もないTシャツなんです

image by iStockphoto

タンクトップをハンドメイドというと、何か専門的な技術が必要になってくるのでは…と不安になる人も少なくないかもしれませんが、実はTシャツを使えばあっという間にタンクトップが作れてしまうんです!

手持ちのヨレてしまったTシャツや、もっとアレンジしたいと思っているTシャツを利用してオシャレなタンクトップをぜひ作ってみましょう。
それではさっそく作り方についてをお届けいたします!う。

作り方はとっても簡単☆Tシャツの不要な部分をカットするだけ

Tシャツからタンクトップへのリメイクは、手芸初心者さんでも安心して取り組むことのできる、とっても簡単なものなんです。

まずはチャコペン(手芸用の下書き線を書くペン)などを使って、ネックの部分や左右の袖をカットしたいところに線を引きましょう。
このとき、お手持ちのタンクトップをTシャツの上からあててなぞれば簡単にそれらしい線を引くことができます。

あとはそのラインにそって、ハサミでカットするだけでOK! たったのこれだけでオリジナルのタンクトップが完成しちゃうんです!

#1 アレンジ案1☆裾を結んでみるととってもキュートな仕上がりに

ここからは、手作りタンクトップをさらに可愛く着こなすためのアレンジアイデアをお届けしていきます。
まず最初にご紹介するのは、こちらのガーリーなタンクトップ!

スソの部分をキュッとリボン風に結んでみるだけで、こんなに女性らしいキュートなタンクトップになるのはご存知でしたか? ただ可愛らしいだけでなく、リボン結びをしたおかげでウエストをマークすることができ、メリハリのあるシルエットになるのがポイントなんですよ。

こんな感じでカットするだけなので初心者にもやさしい♪

そんなタンクトップを作るのは難しそうに思えるかもしれませんが、こちらの画像のようにしてTシャツの前側の裾部分を三角にカットし、中央に縦のラインを入れるようにしてさらにカットするだけなんです。
あとはその部分をキュッと結べばガーリーなタンクトップとして着用することができますよ!

ソーイングセットすら必要ないほど簡単なアレンジ方法ですから、お裁縫に苦手意識がある人にもおすすめ。
ぜひ気軽にチャレンジしてみてください!
次のページを読む
1 2
Share:
コトノ