インテリア

折り紙と言ったら鶴!でも、ちょっと凝った鶴を折って自慢しちゃおう♡

昔から折り紙で鶴を折るのは常識ですね。今更、鶴なのですがこんなクジャクのように羽を広げた鶴を折ってみませんか? たくさん作って壁にぶら下げたりしたらインテリアとしても素敵です♪ ゆっくり写真を見ながら挑戦して下さいみてください♡

このハンドメイドに必要な材料

  • 折り紙(1枚)

途中まではいつもの鶴

100均の折り紙を使用。
早速折っていきましょう。
①折り紙を斜めに半分折り、また折って折り目を付けます。
②開いたら今度は縦横に四角に折って折り目を付けます。
③1度開いて折り目に合わせて斜め両端をへこませます。
④開く方を下にして左右の角を中心まで折ります。
裏も同じように折ります。
⑤開いたら折り目に合わせて内側に両側を折り込み下におろします。
裏も同じに折ります。
⑥上の三角になる部分を下に折って折り目をしっかりと付けます。
この折り目をしっかり付けた方が次の工程が楽になります。

わきに広げます

⑦いよいよここから少し難しくなります。
右の2枚をつまんで持ち左側を上に持ち上げます。

広げたところ

⑧そのまま広げるとこんな感じです。

上に折りながら上げます

⑨ここがちょっとこつが必要ですが、とがった先の部分を今度は1枚だけ持ちます。
⑩先ほど広げたわきの2か所を上に折ります。
⑪そのまま先ほど広げた部分を真ん中から折って一緒に折り込みます。
こんな感じになりました。
次のページを読む
1 2
Share:
morinobenchi