インテリア

ちょっと懐かしい風車!カラフルな折り紙で今っぽくに作ろう!

風が吹くとクルクル回る風車。子供の頃、走って回してよろこんでいたのを思い出します。 100均の折り紙やストローなどを使うので材料も揃えやすい! かわいい柄で作ったらとってもオシャレなアイテムに変わります。 窓辺に置いて風で回してもいいし、インテリアとして置いておくだけでも◎。

このハンドメイドに必要な材料

  • 折り紙(2枚)
  • のり(1本)
  • 待ち針(1本)
  • ストロー(1本)

このハンドメイドに必要な工具

  • ハサミ(1本)

色々な柄で作れちゃう

家にある折り紙や色画用紙など使います。
色も柄もお好みの物で作りましょう。
ストローもカラフルだと楽しいですよ♪ 待ち針はどんなタイプでも良いですが先が丸いと可愛いです。

裏に無地の折り紙を貼りました

裏が白いものはそのままでもOKです。
今回丈夫にして裏の無地も少しキラキラが入った折り紙を使いました。
めくった時に少し見えるので裏も考えて作りましょう。
①2枚合わせてのりで貼ります。
②4分の1に切ります。

三角に切ります

③さらに角を合わせて折って三角にして切ります。
1枚の折り紙で8枚出来ますが6枚を使います。
もちろん8枚でも出来ますよ。

中心を合わせます

④直角の先を中心に合わせます。
6枚を少しずつ重ねながら綺麗に置いていきます。
この時に左回りになるように折り紙の先を向けましょう。

中心を貼ります

⑤残った折り紙を丸く切って中心にのりで貼ります。
裏側にも貼ります。

内側に丸めます

⑥出ている方の折り紙の角を内側に丸めます。
1枚ずつ待ち針で刺して重ねていきます。
⑦最後まで指したら中心に刺して、針の先を裏側に通します。
次のページを読む
1 2
Share:
morinobenchi