インテリア

カーネーションの優しい色を残そう♡キッチンでお手軽花びら染め♪

今回は優しい色のカーネーションでハンカチを染めてみました。 お花が枯れだしたら、ぜひ試してみてください。 これならずっと大切に使えますよ。 火を使わずに簡単に染めることができるので、手軽花びら染めに挑戦できますよ♪

このハンドメイドに必要な材料

  • カーネーション(20本)
  • 木綿のハンカチ(1枚)
  • お酢(500ml)
  • お湯(1ℓ)
  • ボール(1個)
  • 目の細かいネット(1枚)

このハンドメイドに必要な工具

  • ハサミ(1本)

お酢を準備します

花びらを使って布や紙を染める事ができるんです。
とても繊細な優しい色に仕上がります。
今回はキッチンにあるお酢を使って、染める方法を紹介します。
これなら、お子さんと一緒に作ることができますよ。
お酢は米酢やリンゴ酢などでもOKです!

花びらを取ります

①がくから花びらだけ外し、色が出やすくするために、ハサミなどで小さく切ります。
分量は染めるものの重さの3倍くらいの重さの花びらを用意します。
今回は、カーネーション20本使いました。
②目の細かいネットに入れます。

ハンカチの下準備

シルクが1番染めやすいのですが、初めから染めるのには勇気が必要ですよね。
そこで、今回は100均の白い木綿のハンカチを使いました。
③お湯に洗剤を入れてもみ洗いをして布に付いているのりを取ります。
④よくすすぎましょう。

お酢とお湯を入れます

⑤ボールに花びらを入れてお酢500mlと40℃位のお湯1ℓを入れます。

花びらをもみます

⑥花びらを両手でよくもんで色素を取り出します。
すりつぶすように揉むと色が出やすいです。
10分くらいで色が出ます。

ハンカチを入れます

⑦色が出た液にハンカチを濡れたまま浸し1時間以上置きます。
上に出ていると色むらの原因になりますので良く浸し、時々揉んで下さい。
⑧時間を置いたら取り出し軽く流水ですすぎ、窓などに貼り付けたり風通しのいい日陰に干して乾かします。

花びら染めはデリケート

うっすらと綺麗なピンクに染まりました。
簡単な方法で染めたので色が落ちやすいです。
酸性の液で染めたのでアルカリ性の洗剤で洗うと変色してしまいます。
直射日光でもさめやすいので窓辺に飾らないようにしましょう ぜひ試してみてください♪
Share:
morinobenchi