DIY

自宅でお皿がつくれる!「オーブン粘土」でモノづくり

100円ショップでも購入できるようになった「オーブン粘土」。アクセサリーやブローチを手軽に作れると人気となっていますが、今回ご紹介するのは「お皿」です! 陶器をつくる感覚でお皿を作ってみませんか?

オーブン粘土って?

オーブン粘土は、柔らかいうちに成形して、オーブンで熱を加えれば固まる粘土です。
耐水・耐油コート剤を塗って、もう一度熱を加えたらお料理も乗せられるお皿を作ることができますよ。
今回はオーブン粘土で作るお皿のDIYアイディアを紹介します♪

マーブルディッシュ

好きな色を組みあわせてマーブルディッシュを作ってみましょう♪ここでは混ぜすぎないことが綺麗に仕上げるコツ。
太めのワイヤーでフレームを作るとおしゃれです!

スタンプディッシュ

白のオーブン粘土には、アクリル絵の具をつけたスタンプを押してみませんか? 市販のスタンプでもOKですが、コルクなどを使って自作のスタンプを作ってみるのもおすすめです。

メタルディッシュ

オーブン粘土で作ったお皿は、お料理だけでなく、ジュエリーをかわいく保管するアイテムにもおすすめです。
メタリックのスプレーを吹きかけて作りましょう♪

最後に

模様も形も色も好きなデザインに仕上げることができて、低コストで作れるオーブン粘土。
粘土遊びの感覚で作ることができるので、オーブンの熱に気をつけて、お子さんと作ってみてください。
Share: