インテリア

涼しげなジェルキャンドル☆100均素材で自分のオリジナルを作ろう♡

暑くなってくると涼しげな氷やガラスが恋しくなりませんか? キャンドゥに売ってるキャンドルゼリーを使って、夏にぴったりな可愛い透明のキャンドルを作ってみましょう! 作り方もとっても簡単なのでお子さんと一緒に作ることができますよ♪

このハンドメイドに必要な材料

  • キャンドルゼリー(1本)
  • キャンドル芯(1本)
  • ガラス容器(1個)
  • カラーサンド(2袋)
  • 洗濯ばさみ(1個)
  • ラメ(適量)
  • 紙コップ(1個)

このハンドメイドに必要な工具

  • 小さい鍋(1個)

100均で揃います

キャンドル芯・キャンドルゼリー・カラーサンドはキャンドゥで買ったものを使用しました。
今回はクリアのキャンドルゼリーを使いましたが、他にもブルー・パープル・ピンクなどがあります。
湯せんで液体になり、冷めるとゼリー状にある不思議なキャンドルなんです。
カラーサンドは色付きの砂のこと。
他にも色がありましたが今回は海をイメージしたのでブルーを選びました。
ガラス容器は耐熱のものを使用してください。

カラーサンドを入れます

①ガラス容器にカラーサンドを入れます。
今回、色別の層を作りたかったので濃いブルーを少し入れて、上に水色を重ねてもう1度濃い色薄い色を乗せました。
カラーサンドの他にも天然石・色付きガラスなどを置いても素敵です。

キャンドル芯をさします

②キャンドルを注ぐ前に、キャンドル芯を入れます。
まっすぐに立つように静かに置きましょう。

海の動物など置きます

③今回はイルカを置いてみました。
枝などの燃えやすいものは入れないようにしてください。

ゼリーをチューブから出します

④熱めお湯の中にチューブごと入れてしばらく放置したキャンドルゼリーを紙コップに出します。

湯せんをします

⑤火傷をしないように紙コップに洗濯バサミを挟んで取っ手にしました。
小さい鍋に水を入れてお湯を沸かしてゼリーを入れた紙コップを置きます。
⑥50℃~80℃位で液体になります。
⑦このときグツグツ煮立たせないようにしましょう。
さらっとなったら火からおろします。

コップの口をとがらせます

⑧こんな風にちょっととがらせると容器に液体を注ぎやすくなりますよ♪
次のページを読む
1 2
Share:
morinobenchi