DIY

冠婚葬祭にも使えちゃう!上品なサテンリボンのバレッタの作り方

あなたはリボンバレッタ、いくつ持っていますか?ショップで売っているものは、意外とかわいい系が多く、大人でも使えるシンプルで上質なものってなかなか見つかりません。そこで、シックな色味の両面サテンリボンを使って、冠婚葬祭にも活用できる、大人の上品リボンバレッタを作ってみました。作り方を見ていきましょう。

リボンは両面サテンリボンを50cm用意してください。
ほつれ止めに両端に手芸用ボンドを少しつけましょう。

バレッタ台にリボンを置きます。

そのままリボンを折り重ねていきます。
リボンの両端は、バレッタから少しだけはみ出るようにしてください。

どんどん折り重ねていきます。

中央で丸まるリボンの大きさを決め、余分はカットしほつれ止めのボンドをつけます。
くるっと巻いたら、糸で軽く縫い留めます。

バレッタの端の穴と、リボンを縫いとめましょう。

リボンの中央と、バレッタ台を縫い付けます。
次のページを読む
1 2
Share:
yuu100555