DIY

涼やかな家具を簡単手作り!「タイルリメイク」で作るタイルテーブルが人気の理由6つ

いつも使っている木製のテーブル。ちょっと飽きてきたからといっても、そう簡単に買い換えられるようなものでもありませんよね。そこで、そのテーブルをDIYで可愛らしく涼やかなものにしてみませんか? 天板にタイルをぺたぺた貼るだけのタイルリメイクなら、とても簡単にオシャレなテーブルが手に入ってしまうんです。100円ショップやホームセンターで販売されているタイルでOKなので、DIY初心者さんも気軽に取り組めるのではないでしょうか。今回はそんなタイルリメイクアイデアをご紹介!

シンプルすぎるテーブルをなんとかしたい…

image by PIXTA / 21757077

テーブルといえば、主流なのはやはり天板が四角い形をしている木製のテーブルですよね。
いつも使っているその姿は見慣れたものではありますが、シンプル過ぎて少々飽きてきたという人も多いはず。
ただの木製のテーブルは無個性すぎるので、自分らしいユニークなものにしたいという人もいるかもしれません。

くたびれてきたということもあって、そろそろ別のテーブルを使いたいな…と思うこともあるにはあるのですが、ホイホイと買い替えるにはサイズもお値段もちょっと大きいんですよね。

おしゃれなタイルテーブルにリメイク!

いつものテーブルをもうちょっとキレイにしたいあなたにオススメなのが、もうひと手間加えてオシャレにリメイクするというアイデアです!

タイルを使ったリメイクはとっても簡単で、DIY初心者さんでも挑戦しやすいのが魅力的。
また、使うタイルのデザインやカラーリング、配置によって、自分らしい個性が存分に発揮できるというのも人気のポイントです。

あっさりとしたそっけないテーブルから、オリジナリティあふれるタイルテーブルにリメイクしていきましょう♪

#1 作り方はグルーガンでくっつけるだけの簡単作業

普通のテーブルをおしゃれなタイルテーブルに、というとどうしても難しそうというイメージがあるかと思いますが、そんなことはありません。
基本の貼り方としては、グルーガンを使ってタイルをぺたぺたと接着していくだけでOKなので、短時間で簡単に作れてしまうんですよ。

また、グルーガン本体とそれに使うグルースティックも100円ショップ「ダイソー」などで販売されていますから、本当にお手軽。
あとは天板の大きさとタイルの大きさを測って、必要な枚数のタイルを買い揃えておけば、すぐにでも作れちゃいます!

#2 シンプルなテーブルが華やかなインテリアに♪

シンプルな木のテーブルは安定して使いやすいものですが、タイルテーブルもきちんとタイルを平らに貼ればとっても使いやすくなりますよ。

タイルを並べて貼るだけで、センスのいいカラフルな家具に変身してくれますから、インテリアとしても非常に優秀なものと言えます。
タイルの鮮やかさがナチュラルなお部屋の世界観を引き立ててくれますよ♪

もちろん、タイルのデザインやカラーを上手に組み合わせればどんな部屋にでも溶け込むことが可能。
世の中にはタイル専門店というものも存在しますから、ぜひチェックしてみてください♪

#3 水に強いのでキッチンや手洗い場にも無理なく使える

キッチンにあると嬉しい小さなカウンターテーブル。
しかし、そのままだと水濡れしたときにすぐに拭かないと染みてしまいますし、汚れもなかなか落ちません。
そんなカウンターテーブルも、トップをタイルでリメイクすれば大変身!

タイルリメイクのメリットは、デザインが可愛い物になるというだけではないんです。
水に強く拭き掃除がしやすいタイルを使っていますから、キッチン周りに最適なんですよ。
接着にグルーガンを使うということもあり、木製の部分まで水がしみていかないんです。
キッチンの涼やかなアクセントにいかがですか?

#4 シートタイプのタイルなら簡単にできちゃう!

ホームセンターなどで販売されているシートタイプのタイルを使用すれば、さらに簡単にリメイクすることができますよ♪

タイルの裏地にネットが貼られていますので、必要な分だけをハサミでちょきちょきとカットして扱うことが可能なんです。
大きさやデザインを揃えやすいので、タイルを扱うのが初めての人でもズレずに貼ることができるのでおすすめ。

また、タイルそのものが細かめのものが多いので、カラフルでキュートなものにしたいという人にもオススメできます♪

#5 使うタイルによってはどんなテイストにもできる

シンプルな単色のタイルはとても使いやすい素材ですが、自分らしい個性をアピールしたい場合には、この写真のようなきらびやかな装飾が施されているタイルを使うのもいいかもしれません。

例えばこのようなオリエンタルでアジアンテイストなタイルは、南国系のリゾートスタイルにもピッタリ。
ベランダやお庭に置くようなガーデンテーブルや、観葉植物を置いておくグリーンコーナー用のテーブルとして活用するのもばっちり似合って素敵ですよ!

このように、用途や好みによってアレンジができるというのもタイルリメイクの強みですよね。
落ち着いた色合いを基調にしたレトロ風や上品なホテル風、印象的なモザイクアート風など、色々なテーブルが作れそうです。
次のページを読む
1 2
Share:
コトノ