DIY

100均のカーテンリングとハンガーを使ったスカーフ・ストールの収納術!

100均ショップでよく見かける「カーテンリング」。これにハンガーを合体させると、スカーフやストールの収納達人になっちゃうよ♪あなたのお好みで素敵なスカーフハンガーを作ってね!

どうやって収納してた?

お手持ちのスカーフやストール、皆さんはどのようにして収納してましたか? 重ねると見にくいから、こうやってハンガーに直接結びつけてたりしませんか? これはシワになってしまうので要注意!!
リングはあるけれども、ハンガーにこうやって通すだけで使用してる方もいるはず。
でもこれだと、どちらか片側にいつも寄ってしまって、結局ぐちゃぐちゃに。


そうならないためにも、しっかり固定する必要があります! 早速作り方を見てみましょう♪

好みの色に巻き付けて!

まず1段目を作ります。
ハンガーにカーテンリングを一つ一つ、頑丈なテープで留めていきます。
その後はお好きな段数まで、テープで留めていきます。
最後に、毛糸や厚手の綿紐やストレッチ素材の紐などを巻き付けていけば完成!
スカーフを掛けると、こんな感じに。
紐が滑り止めになって、掛けたスカーフも落ちにくくなります。

形はいろいろ

ハンガーそのままの形状でなくても、カットしてお好みの形にしても大丈夫。
何段くっつけても、しっかりテープで留めてから紐を巻き付けるから、とっても頑丈です!

お好みの色とデザインで

模様のあるハンガーならそのまま使えるし、カーテンリングどうしをくっつけるテープを針金やリボンにしてもかわいいですね!
たくさんの段数にした場合は、スカーフの端が手前ではなく奥側にいくように通せば、こんなにも見やすい収納ができますよ!
次のページを読む
1 2
Share:
CRASIA編集部