DIY

ペイントしてやするだけ♡シャビーシックなメイソンジャーの簡単な作り方♪

メイソンジャーを、シャビーシックにアレンジしてみませんか?女性らしく柔らかな色彩で、アンティークのように古びた質感を出したメイソンジャーは、女子部屋のインテリアにぴったりです。ドライフラワーを飾る花瓶や、キッチンや洗面所の収納などに実用的に使えるのも高ポイントですよ!ペイントしてやするだけで簡単に手作りできるので、ぜひメイソンジャーのリメイクにチャレンジしてくださいね。

メイソンジャーをシャビーシックにリメイク!

100円ショップで売っている、英字の浮き出たおしゃれなガラスのビン「メイソンジャー」。
そのまま使っても可愛いですが、リメイクするともっとセンスのいいビンになります。
女性らしいシャビーシックな雰囲気がたっぷりのメイソンジャーを手作りしてみましょう。

ペイントしてヤスリでこすろう

作り方はとても簡単。
まず、ビンの外側をアクリル絵の具でペイントします。
乾いたら、ヤスリを使って文字の部分をこすりましょう。
こうすることで、アンティーク調の風合いを簡単に表現できるんですよ。

文字が浮き出ておしゃれ♪

文字の部分をこすって絵の具をわざと落とすだけで、女性らしい柔らかで繊細な雰囲気が作れます。
にぶい色のピンクグレーなどがおすすめですが、ハッキリとした色を使って古びたイメージを作るのもおしゃれですよ。

花瓶に使おう

麻ひもを巻いて、ドライフラワーを飾るとシャビーシックなインテリアになります。
ナチュラルな女子部屋にぴったりの雑貨になりますよ。

キッチン収納に活用!

キッチンで使う調理用具類の収納に活用しましょう。
スプーンやフォークなどのカトラリー類の整理整頓にも使えます。

洗面所のソープディスペンサー

洗面所の歯ブラシスタンドや、ソープディスペンサーとして使うアイデア。
おしゃれな収納アイテムを使えば、生活感が打ち消せますよ。
ぜひお手持ちのメイソンジャーを、シャビーシックにリメイクしてくださいね。
Share:
yoshiko