インテリア

これって、ちょっとオシャレかも♪風船で花瓶とライトをアレンジ!

ゴムの風船って膨らませて使うって思いこんでいました。 伸ばして使うアイディアが素敵です♡ カラフルな風船を使ってフラワーベースやライトなどを作ってみませんか? 並べておくだけで素敵なインテリアにもなっちゃう♪ 風船は100均などでも売っていますので、気楽にトライして下さい。

このハンドメイドに必要な材料

  • 風船(4個)
  • フラワーベース(1本)
  • 空き瓶(1本)
  • キャンドルスタンド(1個)
  • ライト(1個)
  • シール(1枚)
  • あればお花(お好みで)

このハンドメイドに必要な工具

  • ハサミ(1本)

風船って楽しい♡

風船を見るとワクワクしませんか? 赤や黄色や青などカラフルな色があって楽しくなります。
今回、いつもの膨らませる方法ではなく伸ばして使います。
シールなどはあればお好みのものをお使い下さい。
フラワーベースなどもすべて空き瓶でOK! 素敵にリメイクしましょう♪

フラワーベースAの作り方

①風船の口から少し下のあたりを切り離します。
瓶の太さによって調節して下さい。
あまり太い瓶は入らない場合があります。
瓶はよく洗い乾いたものを使います。
②瓶のお尻を抑えながら上に伸ばします。
靴下をはかせるイメージです。

あればシールなどを貼ります

③そのままでも素敵ですが、今回は英字のシールを貼ってみました。
同じようにコップなどもこの方法を使って何個か並べるとお店にあるみたいでオシャレですよ♡

フラワーベースBの作り方

①こちらは切らずにそのまま作ります。
瓶の口から丸みのある方を下にして押し込みます。
入りにくいので棒などを使います。
②そのまま軽く膨らませて風船の口を瓶の口にかぶせます。
③先の細いジョウロなどを使ってゆっくり中に水を入れます。

お花を飾りましょう

口がきつくてちょっと水が入れにくいので、毎日飾りたいときは造花がお勧めです。

ライトの作り方

①こちらは先ほどのように、風船を切って使います。
②下からしっかり伸ばします。
横にまっすぐではない方が素敵です。

上からもかぶせました

③そのままでも良いのですが、違う色を上からかぶせてみました。
ライトをつけるととっても綺麗! 風船の色がうつるので明るい色がお勧め♪
次のページを読む
1 2
Share:
morinobenchi