インテリア

いつもの折り紙でおしゃれに☆簡単だけど素敵なギフトボックスを作ろう♪

最近では海外でも人気のある折り紙。 日本でも100均などで、安く買うことができ、たくさんの種類がありますよね。 今回はそんな100均の折り紙を使って、簡単な箱を作ります。 ちょっとした贈り物や小さなお土産を渡すときに便利ですよ。 ぜひ、作ってみてください。

このハンドメイドに必要な材料

  • 折り紙(適量)
  • マスキングテープ(1個)
  • 画用紙(1枚)
  • 両面テープ(1個)

このハンドメイドに必要な工具

  • ハサミ(1本)

基本の箱の作り方

①まず、折り紙を1枚用意します。
②4つ角を中心に向かって折り曲げます。

長方形にします

③四角になっている折り紙の2つの角を中心にまっすぐ折りこみスジを付けます。
④開いたら反対側も同じように中心に折ります。

立体的にしていきます

⑤片方の端を持ち立てます。
指で折り目をしっかりさせます。
⑥もう片方は少し浮き上がってきます。

組み立てます

⑦折り目に沿って内側に折り込みます。
中心に三角がきれいに集まります。
ここにシールなど貼ってとめましょう。
こちらはフタになります。

下の箱を作ります

⑧いよいよ、物を入れる下を作ります。
そのままだと柔らかくてフタをするとクタッとなりますので 画用紙と一緒に折ります。
⑨折り紙を三角に折って5㎜ほど内側にずらし、はみ出た部分を切ります。
下の箱を少し小さめに作った方がフタを閉めやすいからです。
⑩画用紙の裏に小さく両面テープを付けて折り紙に乗せずれないようにします。

基本の箱の完成です

これなら簡単なのでたくさん作れそうですよね♪ 折り紙を変えるだけで同じ箱でも雰囲気の違う箱が完成しますよ!

パッチワーク風アレンジ

柄の違う折り紙を4枚用意します。
小さいものがほしい場合は4分の1に切ってから作るといいです。
4枚を合わせて裏でマスキングテープやセロテープで貼ります。
中心がずれないようにきれいに貼りましょう。
次のページを読む
1 2
Share:
morinobenchi