DIY

夏らしいインテリアにしちゃお♪「サングラス」の見せる収納アイデア5選

夏の日差しを防ぐのに効果的な「サングラス」は、夏らしいファッションコーディネートに欠かせないアイテムです。色違いやフレームの形違いなどで、たくさん持っている方も多いのではないでしょうか?大量のサングラスをコンパクトに使いやすく収納しておけば、出掛ける前の慌ただしいときにサングラスを選ぶ時間を短縮できますよ♪おしゃれに見せられるインテリアにしちゃいましょう♪サングラスの収納アイデアをご紹介します!

ハンガーを活用しよう

ハンガーを使って、サングラスをひっかけましょう。
気軽に使える収納アイデアですが、最も便利な方法です。
クローゼットのパイプや壁のフック、ちょっとしたでっぱりなど、ハンガーなら使いやすい場所に設置しやすいですよ。
ズボンやスカートなどを通せるタイプのハンガーなら、さらに多くのアイテムを収納できます。
サングラスのほかにアクセサリー類もいっしょに収納しちゃいましょう。

リボン+布でコンパクトに

リボンを画びょうで壁に取り付け、そこに彩りを添えるはぎれ布をかけます。
サングラスをインテリアのようにおしゃれに壁面収納できるアイデアです。

ワイヤーネットが便利!

100円ショップで売っているワイヤーネットを壁にかけて、サングラスを引っ掛け収納しましょう。
S字フックを引っ掛ければ、ネックレスやブレスレット類もたくさん収納できますよ。

サークルフックでゆらゆら吊るそう

雑貨屋さんなどで売っているサークルフックにはさんで、モビールのように天井から吊るしましょう。
サングラスがゆらゆらと揺れる、目を引くインテリアになりますよ。

フレーム+ひも

フレームにひもを張るだけで、まるで収納したサングラスがアート作品のように額装されているような雰囲気になります。
おしゃれでハイセンスなお部屋にぴったりの収納方法です。
ぜひ気になったアイデアがあれば、参考にしてくださいね。
Share:
yoshiko