インテリア

細いワイヤーをねじって作るちょっと変わったペンダント☆

まるで盆栽のようにクネッとした幹や枝。ワイヤーを使っツリーアクセを作りましょう!お好みのガラスやビーズをプラスして自分の世界を作れちゃう! 難しそうですがちょっと簡単に作れる方法を紹介します。 ぜひ、トライして下さい。

このハンドメイドに必要な材料

  • ワイヤー(適量)
  • リング(1個)
  • お好みのビーズ(適量)
  • チェーン(1本)

このハンドメイドに必要な工具

  • ハサミ(1本)
  • ペンチ(1本)
  • グルーガン(1個)

細いワイヤーで自由自在

リングがない場合は少し太めのワイヤーをお好みの円にして使ってください。
ワイヤーは柔らかいものがおすすめです! お好みのビーズなどをご用意下さい。

細いワイヤーを切ります

①まず、半分にしてリングの倍くらいの長さにワイヤーを切ります。
今回8本用意しました。
本数を多くするとどっしりとした木になります。
②半分にしたワイヤーをリングに5回ほど巻いていきます。
少し引きながら巻くと綺麗につくれますよ。

ねじります

③同じように5回絡めるのを8本繰り返します。
④8本終わったら1本ずつ合わせて5回ほどねじります。

木にします

⑤ねじった8本をまとめて1本にねじります。
これが幹になります。
⑥ねじりながら枝を作ります。
少し曲げたりすると雰囲気が出ますよ。

リングにとめます

⑦枝をリングに絡めます。
まずは2回ほど巻いて仮留めします。

しっかりとめます

⑧ペンチなどで少し引いて巻きを綺麗にしたらワイヤーを切り、少し出たところを内側に丸めます。
手など怪我しないようにするためです。

グルーガンを使います。

⑨本来は枝にした時にビーズを通してからリングに絡めるのですが、慣れないとイメージ作りが難しいので今回はグルーガンを使って貼り付けました。
穴がないものも付けられて便利ですよ。
ぺたぺたガラスを貼って完成です。
爽やかなペンダントになりました♡
次のページを読む
1 2
Share:
morinobenchi