DIY

SNSで話題のマーキーライト☆結婚式やインテリアで大活躍★

マーキーライトをご存知でしょうか?ウエディングでも人気となっている文字型ライトのことで、空間をおしゃれに演出してくれるアイテムです♡そんなマーキライトをDIYしちゃいましょう!

必要な材料

用意するものは、電球ライトコード、ダンボール、カッター、接着剤、シルバーペンキスプレー、油性マジック、ボールペンです。
まずはどんな文字にするか、ライトの位置などを考えておくと、作業がスムーズです。
スプレーはお好みの色でOK。
ホワイトやブラックが人気のカラーです♪

基本の作り方

比較的簡単に作れるのがダンボール。
スプレーを使ったりするので、ゴーグルや手袋などがあると◎。

カラフルデザイン

カラフルにペイントしても、レトロな雰囲気があっておしゃれです。
すこし粗めに色つけして、ヴィンテージ感をプラスしても◎。

フラワーアレンジ

花を敷き詰めたマーキーライトもおすすめです。
華やかなので、ウエディングなどにぴったり! 大人っぽい雰囲気を出したい方は、ブリザードフラワーにしてもおしゃれですよ♪

最後に

花を敷き詰めたり、色を塗ったり、アレンジ次第でさまざまな雰囲気を演出することができるマーキライト。
ぜひ作ってみてくださいね♪
Share: