DIY

「ティッシュの空き箱」で子供のおもちゃをDIY!遊べる雑貨を手作り♪

使い終わったティッシュの空き箱を捨ててしまっていませんか?ティッシュの空き箱を活用して、子供が楽しく遊べるおもちゃを手作りすることができるんですよ♪身近な材料を使って簡単なDIYで作れるので、子供といっしょに工作遊びもできます。飾れるくらいに可愛いので、完成したら子供部屋のインテリアにするのもおすすめですよ。ティッシュの空き箱で簡単に作れる子供のおもちゃの手作りアイデアを、厳選してご紹介します!

怪獣の足をDIY!

ティッシュの空き箱を絵の具でペイントして爪をつければ、怪獣のような大きな足になります! 発泡スチロールやスポンジなどを爪の形になるようにカットして、グルーガンでペタンと貼り付けましょう。

履いて歩けるよ♪

手作りした足は、履いて遊ぶことができます。
これなら子供がアクティブに遊べるので、特に男の子におすすめの工作です。

モンスターを子供部屋に飾ろう

ティッシュの空き箱をデコレーションして、モンスターを手作りしましょう。
使う素材は、どんなものでもOKです。
ティッシュを引き出す穴を口に見立てて、目鼻や歯を作りましょう。

玉入れ遊びもできるよ

モンスターの口を大きく開けて、口の中にボールを投げ入れて遊ぶ玉入れ遊びもできます。
ゲームをしながら遊べるので、大人数の子供がいても楽しめますよ。

ウクレレを作ってみよう

ティッシュの空き箱とラップの芯や輪ゴムを使って。
楽器を作ってみませんか? ウクレレサイズなので、子供の小さな身体でも持ちやすいですよ。

ゴムやヒモを張るだけ

輪ゴムをはじいて、いろいろな音を出して遊ばせましょう。
子供を音楽好きな子に育てられるかもしれませんね。
ぜひティッシュの空き箱が家にあったら、こちらの記事で紹介したアイデアを参考にしながら、ぜひ子供におもちゃを手作りしてあげてくださいね。
Share:
yoshiko