DIY

蛍光塗料で魅惑のアイテムDIY!フェアリーグロウジャーを作ろう!

幻想的な光が綺麗なフェアリーグロウジャーをご存知ですか?お部屋のインテリアやイベントなどに活躍してくれそうな光輝くアイテムです。海外で話題となっているDIYアイディアを、ぜひトライしてみてくださいね♪

フェアリーグロウジャーって?

フェアリーグロウジャーは、今海外で人気となっているDIYで、メイソンジャーなどのガラス瓶に、不思議な輝きを放つファンタジーなジャーです♡ イベントはもちろん、お部屋のインテリアにもおすすめです。
今回はそんなフェアリーグロウジャーの作り方を紹介します!

筆を使って絵を描こう!

蛍光塗料を使ってひとつ1つ丁寧にブラシで模様をつけていく方法。
塗料は、蛍光アクリル絵の具や、蛍光マニキュアなどがオススメです。

蛍光ブレスレットを活用!

お祭りやパーティーシーンでよく見かける蛍光ブレスレットを活用した作り方。
塗料が目に入ったりしないように、眼鏡や手袋をして作りましょう。
蛍光ブレスレットは100円ショップでも購入することができますよ♪

3Dペイント

クリアフィルムに蛍光塗料をちょんちょんとまんべんなく広げ乾かします。
あとはそのフィルムをジャーに入れるだけで3Dのような奥行きのある仕上がりになります。
中に、ライトを入れもおしゃれです。

グリッターを入れてみよう!

蛍光色の発色とグリッターの相性は抜群です! 微細な輝き放つため、フェアリージャーにもピッタリなアイテム☆

妖精をなかに入れてみる?

フェアリージャーが完成したら、中に妖精をモチーフにしたアイテムを入れてみませんか? 色画用紙にモチーフにしたい妖精のイラストを描き、輪郭にそってカット。
出来上がったジャーの中に入れて、光のスイッチを入れるとまるで妖精がそこに住んでいるような雰囲気を作ることができますよ♪

最後に

小さな妖精を瓶の中に閉じ込めたようなライトで、寝室や子ども部屋を素敵に飾ってみませんか? 作業中は塗料が目や口に入らないように、ゴーグルや手袋など、安全準備をしっかりしてからお楽しみください!
Share: