DIY

一人暮らしの狭いお部屋にも最適♡「クッションソファ」がおしゃれで便利!

ソファが欲しいけれど置く場所がなかったり、すぐに移動したり片付けられるリラックススペースが欲しいと思っていませんか?そんなときは、クッションを重ねて作る「クッションソファ」を取り入れてみましょう♪大きなクッションの上に背もたれのクッションを重ねるだけで作れるので、フカフカの座り心地が楽しめますよ♪使わないときはバラバラにできるのもポイントです!クッションソファのDIYアイデアをご紹介します♪

クッションでソファを作ろう

ゆったりとしたソファをお部屋に置きたくても、場所が限られている一人暮らしのお家では、なかなか手が出にくいですよね。
そこで、クッションを活用してリラックスできるソファをDIYしませんか?

クッションや小さめお布団を重ねるだけ

作り方はとても簡単で、クッションや小さめのマット、お布団などをソファの形になるように重ねるだけでOK。
クッションがズレるのが気になるようなら、マジックテープを使って留めたり、縫い付けたりしましょう。
使わないときは分解できますよ。

一人暮らしのお部屋にぴったり♡

大きめのフカフカクッションを床に置き、小さなクッションを背もたれにするだけで、立派なリラックススペースの完成です。
本を読みながらお茶をしたり、友達と並んで座っておしゃべりするのにぴったりの場所ですね。

背もたれを作ればソファー感ばっちり♪

カラーボックスを横倒しにしたベンチの壁面に、つっぱり棒に通したクッションの背もたれを作りましょう。
フカフカの背もたれがあるだけで、姿勢が楽になりますよ。

和室のソファにも◎

畳のある和室は、低めの家具を置くのがセオリーです。
高さのあるソファよりも、クッションソファがぴったり。
すのこを敷いた上に作れば、通気性も保たれてちょうどいい段差が作れますよ。
ぜひクッションソファをお部屋の家具として取り入れてみてはいかがでしょうか?
Share:
yoshiko