DIY

読みかけの本や手帳をおしゃれにブックマーク♡リボンブックマークの作り方

挟むタイプのしおりだと、知らぬ間に抜けてしまっていることがありませんか?手帳が開きにくいときに「リボンブックマーク」があると便利ですよ♪プチプラで買うことができるリボンを使って、おしゃれなブックマークをDIYしましょう♪制作時間はたったの10分程度で、誰でも簡単に手作りできますよ。お気に入りのリボンやボタンを探して、ぜひDIYしてくださいね。

リボンブックマークを手作りしよう

本にしおりを挟んでいても、カバンの中でページが開いてしまったときにしおりが抜けてしまって、どこまで読んだか分からなくなってしまった経験はありませんか? そんなときにおすすめなのが、「リボンブックマーク」です。

リボン+ゴム+ボタンさえあればOK!

リボンブックマークは、本にバンドを留めてブックマークします。
これなら、しおりが抜けてしまう心配もありませんよ。
リボンブックマークのDIYに必要なものは、リボン、ボタン、ゴムだけ。
すべて100円ショップや手芸屋さんで揃えることができますよ。

ボタンの部分にゴムを引っかける

作り方は、リボンの片方の端にボタンを縫い付け、もう片方の端に輪にしたゴムを通すだけです。
写真のように、ボタンの部分にゴムをひっかけてバンドをします。

ハードカバーの手帳にもぴったり♡

おしゃれなリボンやこだわりのボタンを使って、お気に入りの手帳のデザインにぴったりのリボンブックマークを手作りしましょう。
開きたいページが一瞬でぱっと開けるので、すぐに予定を書き込みたいときに便利です。

可愛いアップリケをペタン!

ゴムを通した方のリボンの端に、可愛らしいキャラクターのアップリケをペタンとすれば、キュートなデザインになります。
お子さんの落書き帳や、スケッチブックにぴったりのデザインです♪

100均素材だけで作れるよ

おしゃれなブックマークが、プチプラ素材だけで、数十分もあれば手作りできます。
とても簡単な手順なので、DIY初心者さんでも気軽にチャレンジできますよ。
ぜひ手作りして、お気に入りの本や手帳のブックマークとして活用してくださいね。
Share:
yoshiko