DIY

ビン入り調味料収納だけじゃない!キッチンの「細い引き出し」の活用方法♪

キッチンに備え付けの収納のなかでも、狭く細い引き出しをどうやって使えばいいのかお悩みではありませんか?高さがあるけれど幅のない引き出しも、アイデアやDIYによっていろいろな使い方ができるようになるんですよ♪100円ショップに売っているアイテムを活用してDIYすれば、意外なものまで収納できる便利なスペースになります!参考になるような、みんなのキッチンの細い引き出しの使い方アイデアを集めました。

棚やバーを取り付ければ使いやすいスペースに!

キッチンの引き出しのなかでも、一番細い引き出しをどう活用していますか? ビンやペットボトル入りの調味料などの保存に使われている人も多いかもしれませんが、DIYするともっと使いやすくなります。
棚や100円ショップで売っているバーを取り付けるだけでも、使い勝手が変わりますよ。

調理器具の収納スペース

棚をつけて空き缶を置けば、調理器具を立てて入れられる収納スペースになります。
引き出しの中に入れておくと意外と探しにくい調理器具ですが、こうしてペンのように立てていれることで探しやすくなりお料理がスムーズに進みますよ。

お盆類の収納

スリムで高さのある狭い引き出しは、大きめのお盆の収納スペースとしてうってつけです。
お盆のほかに、パン粉をからませるのに使うパッドなども一緒に収納できますよ。

有孔ボードで引っ掛け収納

穴の開いた有孔ボードを立てて設置すれば、引っ掛け収納をできるスペースに早変わり。
S字フックを引っ掛けて、よく使う調理器具や底の浅いフライパンなどを収納しましょう。

拭き掃除グッズやキッチンペーパー収納

キッチンまわりを清潔に保つための拭き掃除に欠かせないキッチンリネンやキッチンペーパーを収納できます。
つっぱり棒などを取り付ければ、かけて干せるので使いたいときにさっと引き出せて便利ですよ。

掃除用具入れ

下の棚には、洗剤のボトルや除菌スプレーなどを置き、上の棚にはスポンジのストックなどを入れましょう。
つっぱり棒の部分に、台布巾やリネンクロスなどを干してかければ、いつでもお掃除できるのでピカピカのキッチンでいられますよ♪ ぜひ狭い引き出しを上手に活用して、使いやすいキッチンにDIYしてくださいね。
Share:
yoshiko