DIY

匠のこだわりがスゴイ!世界のアートすぎる建築物6選☆

これどうやってできてるの?というような驚きの建築物が世界中にたくさん存在します!今回はその中でも、こだわり具合がすごすぎる驚きの建物をご紹介します!

薄い木だけで!

これはドイツの大学生が作った建築物。
なんとたったの6.5mmの薄さのベニヤ版を、パズルのようなつなぎ目だけで組み合わさってできているんです! 学生達の研究により、コンピューターを使って綿密な構造解析が行われて作られたのだとか。
すごい。


目の錯覚?!

見ていると目が。


と思わず何度も見直してしまいそうになるこの建物。
写真加工でしょ?って思いますよね。
実はこれ、写真加工は一切ない、フランス・パリに実在する建物です! えー!!どうやって建築されたの~?! って知りたくなりますが、これは建築物に巧妙な浅浮彫のペインティングを施して出来上がったのです! すごい。


まさにシュールレアリスム!

あのゲームを思い出す

これは香港にあるパーキングタワー。
1500台収容できるそう。
まるで「ジェンガ」ゲームのタワーのように見える。


まるで絵画のよう

なんとも「素晴らしい!」の一言では、おこがましくて言えないほど。


これはロシア・サンクトペテルブルグにある「ハリストス復活大聖堂(血の上の救世主教会)」。
ペテルブルクで見られる建築物は、主にバロック様式、新古典主義様式がほとんど。
でもこの教会だけは、ロマンチックなロシア・ナショナリズムの影響を受けているのだとか。
教会の中のモザイク画は、トパーズやラピスラズリなどで飾られているという豪華さ。
ずっと見ていても飽きないですね。


人工湖に浮かぶ巨大花

これは中国・常州・武進にある、「ロータスビル」。
三階建てで、会議施設や商業施設を含む市民のランドマークとも言える建物。
花びらはちゃんと三段階で開閉するそうです! いかがでしたか? 調べればまだまだ世界中にはたくさんある驚きの建築物。
見ていて全く飽きないですよね!!
Share:
CRASIA編集部