DIY

クローゼットの省スペース対策に便利!大量の「ストール」の収納アイデア♪

肩からふわっと掛けたり、ベルトのように腰に巻いたり、首に巻いて使うストールは、肌寒く感じたときに防寒対策に使える便利なファッションアイテムです。色や柄が豊富でおしゃれなものが多いので、たくさん持っている方も多いですよね。そんなストールを、省スペースに収納しませんか?100円ショップに売っている小物や身近にあるものを活用すれば、意外と収納しにくいストールを整理整頓しながら収納できますよ♪

ウッドクリップで挟もう

100円ショップなどで売っているウッドクリップを、グルーガンで取り付けた木片をDIYします。
それを壁に取り付ければ、クリップで挟むタイプの収納アイテムの完成です!

文房具のリングが便利!

暗記用のカードなどで使われているリングを活用しましょう。
100円ショップの文房具コーナーに、セットになって売っていることも多いですよ。
リングをハンガーに取り付ければ、ストールを輪の中に通して収納できます。

ほかの衣類と一緒に吊るせる!

ハンガーパイプにかければ、スリムに収納できます。
ひとつのハンガーに5枚以上のストールをかけることができるので、たくさんストールを持っている人におすすめの収納アイデアです。

フックで扉の後ろに引っ掛けよう

クローゼットの中のハンガーパイプに掛ける場合、奥にあるストールを出し入れしにくくなります。
そんなときは、開き戸の裏側にフックを取り付けるのがおすすめです。
かかっているストールが位置に関係なく取り出しやすくなります。

アイアンウォールバーに結びつけよう

開き戸の裏側に100円ショップで売っているアイアンウォールバーを取り付けましょう。
バーにギュッと結びつけて収納できます。
段がけにすることで大量収納も可能です!

アイアンウォールバー+リング

アイアンウォールバーにリングを取り付ければ、輪にストールを通して収納できます。
ストールだけじゃなく、帽子やネクタイ、ベルトやアクセサリーの収納にも活用できるので、ぜひ参考にしてくださいね。
Share:
yoshiko