DIY

トイレットペーパーの芯で編み物をしよう♪子供でもできる簡単な編み方

トイレットペーパーの芯を活用すれば、簡単に編み物ができるのをご存知でしょうか?捨ててしまうアイスの棒を組み合わせて作る専用の道具があれば、子供でもできるほど簡単に編み物に取り組めるんですよ♪手作りした編み物で、お部屋のインテリアやお人形のファッションアイテムをDIYしてみましょう。子供といっしょに編み物遊びをするのもおすすめですよ。トイレットペーパーの芯を活用した簡単な編み方をご紹介します!

「トイレットペーパーの芯」で編み物ができる!

編み物をするときは、複雑な編み方を覚えなくてはいけなくて、初心者さんには特に指先が慣れるまでが大変です。
捨ててしまうトイレットペーパーの芯とアイスの棒を活用して簡単に編み物ができるのをご存知でしょうか?

子供でもできるほど簡単!

トイレットペーパーの芯を使った編み物は、毛糸を順番に引っ掛けていくだけなのでとても簡単!子供でもできるほど単純な手順なんですよ。
細長い編み物ができるので、お部屋にある人形のファッションアイテムを手作りしてあげるといいかもしれませんね。

アイスの棒を活用しよう

アイスの棒をトイレットペーパーの芯に取り付けた、専用の道具を造ります。
このとき、筒の大きさを大きいものにすると太めの編み物ができますよ。

動画で編み方の手順を確認しよう

編み方の手順は、こちらの動画でわかりやすく紹介されています。
順番に毛糸をかけていくだけなので、慣れればすぐに編めるようになりますよ。

編めば編むほど長くなる♪

トイレットペーパーの筒の内側から、編まれたものがどんどんと長く出てくる仕組みになっています。
編めば編むほど長い編み物が作れます。
楽しく簡単に編めるので、気付くと長く編み過ぎているなんてこともあるかもしれませんね。

ペットのおもちゃも作れるよ♪

編み物を筒にかぶせて、可愛い猫ちゃんの遊び道具を手作りしてみてはいかがでしょうか? とても簡単なので、ぜひ子供と一緒に編み物遊びに取り組んでみてくださいね。
Share:
yoshiko