DIY

触って、見て楽しい!手作りスライムを作ろう♪

今、密かに話題となっているslimevideoご存知ですか?スライムをぐにゅぐにゅとつぶしたり、ビヨーンと伸ばしたりする動画が癒される!と、大人気なんです!見た目を楽しんだり、音を楽しんだり、触感を楽しめる不思議なスライム。今回は人気のスライムDIY方法を紹介します!

ベーズとなりスライムのレシピ

材料はボンド、シェービングフォーム、洗濯洗剤、アクリル絵の具です。
大き目ボウルの中にボンドを入れ、シェービングフォームを加えながらゴムベラで混ぜ合わせます。
洗濯洗剤を数回に分けて入れながら混ぜると、不思議とだんだん固まっていきます。
手に取れる様になったら、好きな色を足して伸ばし混ぜ合わせれば完成です。
グリッタースライムの材料は、透明のり、水、スプーン、グリッター、1カップのお湯にホウ砂小さじ1/2を溶かした液体です。
グリッターの色はお好みでOK。

見た目を楽しむ

色をの組み合わせを工夫して、見て楽しいスライムを作ってみませんか?レインボーにしてみたり、透明のスライムにグリッターを混ぜてみたりするのもおすすめです。
混ぜたときの色の変化なども学べそうですよね。

触感を楽しむ

スライムは伸びる、透ける、ちぎれる、とろける、ひっつく、剥がれるなどの様々な触感を経験することができます。
子供の5感を発達させるおもちゃとしてもおすすめです。

音を楽しむ

スライムに発砲スチレンのボールを混ぜることで、プチプチとして音が楽しいですよ。
あらかじめ発砲スチレンボールに色をつけておくとカラフルになってとってもCUTE。
何度も何度も触りたくなるスライムの完成です♪

光るスライムも作れる♪

イベントなどで盛り上がりそうな光るスライムはいかがでしょうか? 電球やガラスドームに入れて鑑賞を楽しむのもユニークですね。

最後に

海外ではスライムを浴びてしまうキッズ・チョイス・アワードが人気のイベントです。
進行役もゲストもサプライズでスライムを浴びてしまうという面白いイベント。
あなたも是非、スライムの気持ちよさを体験してみませんか?
Share: