インテリア

幻想的なトルコランプのイメージ☆100均のキャンドルホルダーをリメイク

トルコランプを知ってますか?エキゾチックで幻想的な光のランプで、モザイクランプとも言われています。本来は色付きのガラスチップを使いますが、気軽に作れるように100均のキャンドルホルダーに透明のファイルとセロファンで雰囲気を出しました。 ひし形の模様を少しずつボンドで貼るだけで作れるモザイクランプ。ぜひ、トライしてみてください♪

このハンドメイドに必要な材料

  • キャンドルホルダー(1個)
  • セロファン 青.緑.黄(適量)
  • 厚地の透明ファイル(1枚)
  • ボンド(1本)
  • ビーズ(適量)

このハンドメイドに必要な工具

  • ハサミ(1本)
  • 定規(1本)
  • ピンセット(1本)

100均でそろいます

キャンドルホルダー.セロファン.ファイルなど100均のものを使用。
ファイルは透明のプラ板などでもOK!

ガラスのイメージ

セロファンだけだと雰囲気が出ないのでファイルを使いました。
ファイルに細いマジックで線を描きひし形を作ります。
ひし形の大きさは入れる容器によっても違いますが、縦が1.5㎝で作りました。
大きい容器の場合はたくさん作って模様を増やしても素敵です。

セロファンに貼ります

3色のセロファンにひし形のファイルを貼ります。
ボンドが乾いたら綺麗に切り揃えます。
今回、青12個.緑24個.黄色12個作りました。

カラフルなひし形ができました。

青.緑.黄色の3色を作りましたが、赤なども入れるとより一層エキゾチックな雰囲気になりますよ♫

貼り付けます

ホルダーにボンドを伸ばしてピンセットで、青6枚のひし形の先を中心に合わせて貼ります。

模様が出来てきました

青の周りに緑を12枚貼ります。
アクセントに黄色を6枚貼って模様を完成させます。

周りにビーズなどを貼ります

空いている周りにもボンドを付けて、細かいビーズなどをパラパラかけて付けます。
そのままよく乾かして完成です。
乾くとボンドが透明になります。
次のページを読む
1 2
Share:
morinobenchi