DIY

子供のおもちゃをDIY!「積み木+お絵描き」で楽しい知育玩具を手作り♪

誰もが遊んだことのある積み木のおもちゃに、「お絵描き」をしてリメイクしてみませんか?無地の木材を積み重ねるだけでも十分想像力が養われて面白いですが、お絵描きをすることによって、さらにもうワンランク上の知育玩具になるんですよ♪ほかのおもちゃと組み合わせて遊ぶこともできます。子供といっしょにお絵描き遊びするのもおすすめです!積み木のおもちゃの、お絵描きによるリメイクアイデアをご紹介します!

「積み木」に絵を描くともっとおもしろい!

木製のブロックを積んで、いろいろな造形物を作って遊べる積み木は、子供にとってとても身近なおもちゃです。
誰もが一度は積み木で遊んだ経験があるのではないでしょうか? 素朴な木目が目を引くブロックや、色とりどりのカラフルな積み木はよく見かけますが、そこに「お絵描き」することによって、より積み木遊びの幅が広がるのをご存知でしょうか?

町並みを作ってみよう

木のブロックに、街灯や門などの町並みのイラストを書きましょう。
積み木で景観を作って遊ぶことができますよ。
そこから、ミニカーを走らせてみたり、お人形を歩かせておままごとさせてみたりと遊びの幅を広げていけます。

黒板塗料なら何度も書き直せる!

積み木に黒板塗料をペイントしましょう。
子供が作りたいものによって、お絵描きする絵を変えられるので便利ですよ。

パズルをDIY

積み木を並べたあとに絵を描けば、立体のブロックパズルに変身! コロコロ転がしながら絵を完成させて遊びましょう。

トーテムポールみたいで楽しい♪

積み木の側面に、いろいろなパターンの顔をお絵描きしてみましょう。
トーテムポールのように顔を重ねて遊ぶと楽しいですよ♪ 小さな赤ちゃんにもおすすめです!

ファッションセンスも養えるかも!

積み木に、顔、上半身、下半身の絵を描きましょう。
積み上げてスタイルを完成させたり、コーディネートを変えて楽しんだりもできます。
ファッションセンスが良くなりそうですね♪ 積み木はおもちゃ屋さんや、100円ショップで購入した木材の端材でもDIYできます。
子供と一緒にお絵描きして遊ぶのもおすすめです! ぜひ積み木にお絵描きをして、さらに1ステップ進んだ知育玩具にDIYしてみてはいかがでしょうか?
Share:
yoshiko