DIY

子供も大人も楽しめる△アイロンビーズで手作りアイテムDIY▲

子供のおもちゃとして人気のアイロンビーズ。実は大人もハマっちゃうDIYに適した素材なんです!今回は親子で楽しめるアイロンビーズDIYをご紹介します。人気の北欧デザインをマネしてみたり、モノトーンで統一したり、メキシコタイルのような色彩にしてみたり、アイロンビーズの魅力に迫ります。

アイロンビーズって?

アイロンビーズはパーラービーズとも呼ばれ、おもちゃ売り場や、雑貨屋さん、100円ショップ、などの店舗で販売されています。
サイズ感や性能が若干違っていたりするので、バラバラのアイロンビーズを組み合わせたときにはムラが出てしまう可能性もあるため、なるべくセットになったビーズを使うようにしましょう。

使い方・あそび方

まずは、アイロンビーズでどんなデザインのものを作るかを図案で確認します。
なめらかな線を描くのは困難なので、イラストよりも角ばった感じの仕上がりになるのがポイントです。
デザインが決まったら、ビーズを固定するプラスチックプレートに図案通りにビーズを並べます。
そして、アイロンペーパー(オーブンシート)を被せて、その上からアイロンをあてます。
注意点ですが、アイロンにスチーム機能などがついているものは穴があります。
平らな部分でビーズを押し当てるようにしましょう。
また、スチーム機能は必要ありません。

立体デコレーション

アイロンビーズは図案をしっかり考えることで立体のアイテムも作れます。
重ねたときに、上手く積み重なって表面が理想の絵になるように意識しましょう。
積み重ねる時は、ボンドを使って固定。
ビーズを並べる時も、ボンドを付けるときも、つまようじを使うのがオススメです♪

イースターエッグオーナメント

とっても可愛いイースターエッグも、アイロンビーズで作ることができます♪ ちゃんとオープン出来るように金具をグルーガンでとりつければ、中にお菓子も入れられます♪

ビーズアクセサリー

アイロンビーズで女の子がよろこぶアクセサリー作りはいかがでしょうか? カラフルなアイロンビーズを活かして、さまざまなモチーフを作ってみてください♪

ピクチャーアート

そのまま壁に飾りたくなる素敵なアート作品もアイロンビーズで作ることができます。
絵のタッチとはまた違ったおしゃれな雰囲気が演出できますよ。
初心者や絵の苦手な人でも、画像から設計図を作成するアプリもあるのでチェックしてみてください!

ステーショナリー

イヤホンを綺麗に収納するためのアイテムとしても大活躍。
スイーツをモチーフにしたCUTEなアイデアも素敵ですよ。
絡まりがちなイヤホンを綺麗に収納しちゃいましょう♪
次のページを読む
1 2
Share: