DIY

インテリアでプランを整理♪「アイデアボード」をDIY!

身近にあるものを使って、自分だけのアイデアボードを手作りしませんか?頭のなかにあるモヤモヤとしたアイデアを、ビジュアル化することで思考がスッキリと整理できますよ♪クリエイティブな仕事をしている人や、ものをよく考える人には特におすすめ!インスピレーションを受けた切抜きや写真、キーワードをメモした紙などを貼り付けていきましょう♪

アイデアボードを手作りしよう

「アイデアボード」を知っていますか? ひらめいたことをメモにした紙をクリップしたり、インスピレーションを受けた写真や切抜きを見えるところに貼り付けたりするボードのことです。
感覚的に「いい!」と思ったことや、頭の中で思いついたことを可視化することで、思考を整理することができます。

アイデアを整理できるよ

特にクリエイティブな仕事をしている人は、アイデアボードを取り入れている人が多いそうです。
仕事の案件をペタンと貼り付け、それに付随しそうな切抜きなどのビジュアルをまわりに散りばめていきます。
こうすることで、モヤモヤとしていたイメージが固まりやすくなるんだとか。
ボードの中でも、大体の位置を決めてジャンルごとのアイデアをまとめましょう。

コルクボード上でプランを整理!

アイデアボードをDIYするには、どんなタイプのボードでもOKです。
特に画びょうで自由に紙類を留められるコルクボードなどは使いやすく、100円ショップでも手に入るのでお得です。

金網+木枠でDIY!

木枠に金網を取り付けて、アイデアボードを手作りしましょう。
小さなウッドクリップなどでメモ類を留めれば、穴を開けなくてもいいので嬉しいですよね。
額縁にガンタッカーで金網を取り付ければいいので、簡単にDIYできますよ。

アイアンウォールバーやフックを取り付けよう

アイデアボードにフックを取り付けて引っ掛け収納できる場所を増やしたり、アイアンウォールバーを取り付けて立てかけて収納できるスペースを増やすアイデア。
クリップしたい資料が多くなってきたときに、ぜひ取り入れてくださいね。

色を統一するとスッキリするよ

「インテリアがゴチャゴチャして見えてしまうそう…」と気になるなら、色を統一させましょう。
白黒でメモを書けば、大人っぽくスッキリとした印象を与えられます。
ぜひアイデアボードをDIYして、おしゃれなインテリアとして活用しつつ、思考の整理に役立ててくださいね。
Share:
yoshiko