DIY

憧れの大きなキャンドルを手作り♪メイソンジャーを使ったDIYアイデア

100円ショップで売っているメイソンジャーで、キャンドルを手作りしてみませんか?長持ちする大きなキャンドルは、メイソンジャーがひとつあれば簡単に手作りすることができますよ♪キャンドルをおしゃれにラッピングすれば、プレゼントにもぴったり。アイデア次第で、家にある手持ちのキャンドルを可愛くアレンジできるキャンドルホルダーも作れますよ。メイソンジャーを活用したキャンドル作りのアイデアをご紹介します!

メイソンジャーでキャンドルを作ろう

大きなキャンドルは、長持ちする上に存在感のあるインテリアになります。
しかし、少々値段が高いのがネックです。
手作りすれば、安く大きなキャンドルが手に入りますよ。
100円ショップに売っているメイソンジャーを活用して、オシャレなキャンドルを簡単にDIYしましょう。

芯を割り箸に結びつけるとうまくいく!

メイソンジャーを使ったキャンドル作りは、とても簡単です。
芯を割り箸に結びつけ、瓶の中心に設置します。
そこに、溶かしたロウを流し込んで固めましょう。

ラッピングすればプレゼントになるよ

クレヨンを溶かし入れてロウに色づけしてアレンジすると、可愛くし上がります。
それをリボンなどを結んでラッピングすれば、プレゼントにもぴったり。
夏の夜長に楽しめる手作りキャンドルを贈りましょう。

ハーブを固め入れよう

ロウを流し入れるときに、精油を垂らして香り漬けすればアロマキャンドルになります。
さらに、ハーブなどを一緒に入れて固めれば、ナチュラルな雰囲気のあるキャンドルが作れますよ。

砂の中にキャンドルを立たせよう

メイソンジャーの中に、キャンドルを立ててキャンドルホルダーとして使う方法もあります。
砂や小石などを瓶の中に浅く詰め、キャンドルを立てましょう。

フローティングキャンドルもおすすめ♪

メイソンジャーの中に水を入れ、小さなキャンドルを浮かしてフローティングキャンドルにアレンジするアイデアもあります。
ロマンチックで卓上に映えるので、結婚式などの飾り付けにも便利ですよ。
ぜひメイソンジャーを活用して、キャンドルを手作りしてくださいね。
Share:
yoshiko