DIY

資料のファイリングに便利!クリップ+輪ゴムでオリジナルブックをDIY♪

仕事や学校で配られた書類やプリント類を一冊にまとめるときに、キレイにファイリングして整理整頓しませんか?家にあるペーパークリップと輪ゴムを使って、製本できるんですよ♪通常の製本方法よりも簡易的で、オシャレでポップなデザインなので、雑誌を作るときにも使えるアイデアです!オリジナルデザインの本を作りたいときにも役立つアイデアですよ。輪ゴムとクリップを使った便利なファイリング方法をご紹介します!

オリジナルブックを手作りしよう

身近にあるものだけを使って、オリジナルデザインの本を手作りしてみませんか? コピー用紙などに描いた絵などをまとめて、薄めの雑誌程度の本のDIYにチャレンジしてみましょう。
配られた資料を一冊にファイリングしたいときにも便利なアイデアですよ。

ペーパークリップ+輪ゴムを用意!

用意するものは、ペーパークリップと輪ゴム、それに穴を開けるパンチだけです。
どれも身近にあるものばかりですね。
100円ショップで手に入るので、すべて新しく買っても300円程度で手作りできますよ。

ペーパーパンチで穴を開けよう

まず、ペーパーパンチで紙の端に穴を2つ開けます。
1つの穴から、輪ゴムを少し伸ばせば届くくらいの位置にもうひとつの穴を開けましょう。

クリップに輪ゴムを通すだけ

穴に通した輪ゴムの端を、ペーパークリップに引っ掛けます。
たったこれだけで完成です! とても簡単で、ファイルやファイリング用のヒモがないときに便利ですよ。

可愛い本が簡単に作れるよ

カラフルな輪ゴムとクリップを使えば、ポップな絵本作りにもぴったりです。
ホッチキスなどとは違う製本方法が、個性的でオシャレに見えますね♪

裏はこんな感じ

本を裏返すと、このような作りになります。
ゴムの部分が見えるだけのシンプルな裏表紙になるので、仕事や勉強の書類関係をまとめるのにも使えますよ。

子供の自由帳作りに活用しよう

真っ白なコピー用紙を自由帳にDIYするときにも、この方法で手作りすることができますよ。
表紙に厚紙を使えば、かなりしっかりとした本が手作りできます。
身近にある素材で簡単に作ることができるので、ぜひDIYにチャレンジしてくださいね。
Share:
yoshiko