DIY

プチプラで材料が揃う!カードを挟んで収納できる「リボンボード」の作り方

お気に入りのポストカードや思い出がたっぷり詰まった記念写真、メモなどを収納できる「リボンボード」を手作りしませんか?一見、普通のボードタイプのインテリアですが、こまごまとした小物類を壁面収納できる優秀なアイテムなんです!整理整頓しながら部屋をおしゃれに見せてくれますよ。制作時間20分ほどで簡単にDIYできます。リボンボードの作り方をご紹介します!

おしゃれなリボンボードをDIY!

おしゃれなリボンボードを手作りしませんか? 収納にも使えるリボンボードは、ただ壁に掛けてるだけでお部屋をクラシックに見せてくれるインテリアになります。
女性らしいお部屋にぴったりのアイテムですよ。

リボンに挟んで収納できる!

リボンが交差してチェック柄になっているリボンボードは、ファブリックとリボンの間にカード類を挟んで収納することができます。
リボンですが甘過ぎない見た目なので、ファブリックの模様によってはカジュアルに仕上げることもできます。

アクセサリー収納もできるよ

カード類だけでなく、フックタイプのピアスを引っ掛けて収納できます。
ボード自体にネックレスを掛けることもできるので、アクセサリー類の収納にも役立ちます。

リボンボードの作り方

必要なもの ・厚めのボール紙 ・ファブリック ・綿かスポンジ ・グルーガン ・リボン ・ハトメなどの金具 まず、ボール紙に綿をのせ、ファブリックで包んだらグルーガンで裏側から接着します。

画びょうやハトメ金具で留めよう

リボンの交差部分を、ハトメなどの金具か、ボタンかホッチキスのようなもので、裏側に貫通させながらしっかりと留めます。
こうすることで、クッションの生地のようにフワフワとしていて立体感のあるボードになりますよ。

生地やリボンを工夫しよう

ファブリックとリボンのテイストを揃えれば、さらにおしゃれなリボンボードが作れます。
大きなリボンで吊って飾るアイデアもマネしたいですね♪ ぜひリボンボードを手作りして、おしゃれな壁面収納として活用してくださいね。
Share:
yoshiko