インテリア

羊毛に包まれたふんわりフェルトソープ☆優しい春の色で作っちゃおう!

羊毛で包まれたふんわり石鹸のフェルトソープ。見た目も可愛いですよね。スポンジの代わりに羊毛を肌に乗せて洗うので肌触りも優しいです。羊毛フェルトと石鹸とお湯があればできちゃいますよ♪ 置いておくだけでも可愛いのでインテリアにもなりますし、香りのいい石鹸を使って芳香剤代わりに玄関に置くのもおすすめ♡ とっても簡単ですので気軽に、明るい春の色でフェルトソープ作ってみませんか?

このハンドメイドに必要な材料

  • 石鹸(1個)
  • 羊毛フェルト(適量)
  • お湯(適量)
  • タオル(1枚)

このハンドメイドに必要な工具

  • ボウル(1個)

固形石鹸ありませんか?

頂きものの固形の石鹸があったらぜひ試したいのが、このフェルトソープ。
自然派志向の方に人気だそうですよ。
お湯と石鹸と羊毛だけで作るのでとってもシンプル!

フワフワの羊毛

今回はセリアの羊毛を使用しました。
天然の100%のものを使いましょう。
春らしくパステルの優しい色にしました。
色は1色でも良いし混ぜても可愛いですよ♪

石鹸に巻きます

隙間が空かないようにしっかり包みます。
巻き終わったら手で握って良くなじませます。

お湯を用意

40℃くらいのぬるま湯に、台所洗剤を1滴~2滴垂らして混ぜます。
これを少しずつ羊毛にかけて馴染ませます。
初めは優しくもんでだんだんにゴシゴシ擦ります。
羊毛は熱と摩擦によってフェルト化されるのです。
石鹸の泡も出ますが、良く擦ると表面がしっかりまとまって来ます。

まとまって来ました

表面がざらざらしたものを使って擦ると早くフェルト化するそうです。

泡を落とします

今度は手の中に石鹸を包んで水で泡を落とします。
軽く手で絞ったらタオルで包んで水分を取ります。
次のページを読む
1 2
Share:
morinobenchi