DIY

おしゃれなクッションをDIY♪おすすめな人気デザインまとめ!

ソファーやベッドなどで大活躍してくれるクッション。おしゃれであって、くつろげるクッションはお持ちですか?今回は、自作でDIYできるクッションアイデアを集めました。お部屋のテイストに合わせて、是非手作りしてみてください♪

グラデーションカバー

油性マジックで模様を描いて水でにじませる方法で作ったクッションカバー。
春らしい明るい色味をチョイスすればお部屋も春に向かってイメージチェンジすることが可能です!

フェルト花びらクッション

フェルトを花びらになるように好みの直径サイズで丸型に切り取ったものを数枚用意します。
グルーガンを使ってはなびらのように形を整え、さらにクッションカバーに縫い付けます。
時短方法を選ぶならグルーガンで隙間を埋めるようにつけていきます。
出来上がったクッションはボリュームもあって存在感たっぷりに仕上がります♪

Knot Pillow

結び目でデザインする珍しいクッション! Knot Pillowといい、海外で話題となっているDIYアイテムです! 作り方も比較的簡単! 結び方でお花のような形にも再現できたりとユニークなクッションです。

ニットポフ

コツコツとかぎ編み針で編んでいくニットポフクッションが、SNSでも話題となっています。
見た目がベーシックなので、北欧インテリアにもピッタリ。
脚を置いてリラックスできますよ。

リボン型クッション

ストライプやドットを使った、キャンディのようなクッションが女子の間で大HITとなっています♪簡単にDIYできることもあり、ベッドの上やクッションの上に2~3個置くのがトレンド。

ポンポンクッション

グルーガンを使ってポンポンを1つずつ貼り付けてしまうやり方です。
作業時間も短く、気軽にクッションをリメイクできるのもオススメのポイントです。
また、縫い付けてしっかり固定するのもオススメです。
画像のようにポンポンで文字を作ったり、クッション周りにデコレーションするなど好きな場所につけて楽しんで♪

スタンプクッション

アクリル絵の具などの画材を使って、スタンプしたオリジナルデザインも人気です。
リーフにインクをつけてスタンプしてみたり、子どもの手形や足型でスタンプしてみたりするのもおすすめ♪
次のページを読む
1 2
Share: