DIY

子供の知育玩具を身近なものでDIY♪パズルのおもちゃの手作りアイデア集

子供の知育玩具として人気の「パズル」を手作りしてみませんか?形や色を覚えながら、小さなピーズを当てはめてひとつの絵を完成させるパズルは、考える力を養うことにつながります。売っているものを買わなくても、家庭にある身近なものを活用すれば、パズルを手作りできるんですよ♪子供のおもちゃに最適なので、ぜひママの手で手作りしてあげてはいかがでしょうか?パズルのDIYアイデアを厳選してご紹介します!

パズルを手作りしてみよう

ひとつひとつのピースを当てはめて遊ぶパズルは、時代を越えて老若男女に愛されるゲームです。
子供のひとり遊びにも最適で、知育玩具としても人気が高いパズル。
実は、お家で簡単に手作りすることができるんですよ。

お菓子の空き箱を活用!

お菓子の空き箱にパズルのような切れ目を入れるだけで、簡単にパズルができあがります。
材料費もほとんどかからずパパッと手作りできるので、おもちゃが手近にないときに便利なDIYアイデアです。

紙皿を分割しよう

100円ショップで売っている紙皿に絵を描いて、ハサミでチョキチョキと切りましょう。
円形のパズルは、小さい子供にちょうどいい難しさです。

アイスの棒でしましまパズル

食べ終わったアイスの棒を並べて絵を描けば、ストライプ柄のパズルピースになります。
エコなおもちゃで、ゴミを減らすことにもつながりますよ。

フェルトのペタペタパズル

フェルト生地にマジックテープをくっつけて、ペタペタと貼ってはがせるパズルを手作りしましょう。
口に入れても問題ないので、小さな子供や赤ちゃんの知育玩具におすすめです。

積み木を絵にあてはめて遊ぼう

家にある積み木を、パズルのピースに活用しましょう。
絵柄を描いて、それにあてはめるように積み木をのせるタイプのパズルです。
積み木と紙とペンさえあれば、材料を買い足す必要がなく、簡単に手作りできますよ。
ぜひ気になったアイデアのパズルを、子供のために手作りしてみてはいかがでしょうか?
Share:
yoshiko