DIY

手元をアクセサリーでおしゃれに演出♡「ストーンリング」の簡単な作り方♪

軽やかなファッションを楽しみたくなる春は、指先に存在感を放つストーンをあしらったリングを合わせたくなる季節。シンプルでどんな服にも合わせやすく、上品さを格上げしてくれるストーンリングを自宅で手作りしてみませんか?ストーンリングは、気に入った石とワイヤーがあれば簡単に手作りできるんですよ♪色々な色の石を使ったストーンリングをたくさん手作りして、その日のテーマカラーに合わせて付け替えちゃいましょう♪

ストーンリングをDIY!

印象的な指先をつくってくれる、ストーンリングを手作りしてみませんか? クラシカルなストーンを一粒使ったシンプルなリングは、春先の手元を彩ってくれます。
フェミニンな洋服や、ライダースなどの辛口のジャケットにも合わせやすい万能アイテムです。

ストーンリングの作り方

針金とストーンを用意します。
ストーンを針金でしっかりとつかむように、ニッパーで形を整えます。
金属用の接着剤でリングと固定したら完成です。

指と同じ太さの円筒を活用しよう

リングの部分を針金で作る場合は、リングをはめたい指と大体同じ太さの円筒を活用しましょう。
コルクや木の棒などに巻きながらだと、作りやすくなります。

存在感のある大きな石

インパクトのある手元にしたいときは、大きめのストーンを使いましょう。
目立つアクセサリーは、シンプルなシャツのコーディネートのアクセントの役割を果たしてくれます。

春夏にはターコイズがおすすめ♪

これからの季節におすすめのアクセサリーは、なんといっても「ターコイズ」。
青く深みのある石は、男女問わずつけやすく人気があります。
黒を基調とした大人っぽいドレスのほか、カジュアルなジーンズスタイルにも合わせられる魅力的なストーンです。

ピュアな手元を演出しよう

シンプルでいて、女性らしい手元を演出してくれるストーンリング。
ストーンは宝石屋さんや手芸屋さんで安価な値段から手に入るので、ぜひお気に入りのストーンを見つけたら、リングにDIYしてみてはいかがでしょうか?
Share:
yoshiko