インテリア

100均のすのことタイルで作る☆北欧風ラックをDIY!

100均で売ってるすのこはガーデニングでトレリス代わりに使ったり、押し入れに敷いたりと大活躍です。 そんなすのこを使ってとっても簡単なラック作りを紹介します。 玄関やリビングなどどこに置いても素敵♪ 北欧風のタイルとペーパーナプキンでオシャレな雰囲気になりました。 是非マネして作って下さいね♪

このハンドメイドに必要な材料

  • すのこ(2枚)
  • キッチン引き出しの仕切りボックス(1個)
  • タイル(2枚)
  • 両面テープ(1個)
  • デコパージ液またはボンド(1本)

このハンドメイドに必要な工具

  • グルーガン(1本)
  • ハサミ(1本)

すべて100均でそろいます

すのこはホワイトを選びました。
キッチンの引き出しに入れるプラスチックの仕切りボックスは、すのこの幅と合わせて買いましょう。
高さもお好みで選んで下さいね。
ペーパーナプキンは2枚にはがして使います。
デコパージュの液が無い場合は、ボンドを水で薄めてもOK!

まずは仕切りボックスにペーパーを貼ります

ペーパーナプキンはボックスの高さと幅に合わせて切ります。
見える横だけ貼ればOK♪
仕切りボックスに筆で液を塗ってからペーパナプキンを貼ります。
上からもう1度紙を押さえるように液を塗ります。
しっかりと張り付いて光沢も出ます。

両端に貼り終わりました

同じようにもう片側もペーパーナプキンを貼ります。

すのこに貼り付けます

いよいよ、すのこにグルーガンや両面テープを使って貼ります。
両面テープで軽く押さえてから、少し浮かせてグルーガンで貼るとやりやすいです。
しっかりとした作りにしたい場合はネジなどで留めて下さいね。
下のラインを合わせて貼りましょう。

タイルを貼ります

すのこの真ん中を定規で測り軽く印を付けます。
タイルの真ん中を合わせて両面テープとグルーガンでしっかりと貼り付けます。
これで完成です。
貼るだけなのでとっても簡単に出来ちゃいますよ♡

TV台の脇に置いて

いつも探しがちなリモコンやティッシュなど置いておくと便利です。
次のページを読む
1 2
Share:
morinobenchi