DIY

生活に役立つ!アルミホイルでできること♪

身近にあるアルミホイルは様々なDIYができる万能アイテム。今回はアルミホイルを使ったDIY術と生活に役立つ使い方を紹介します!

トーストアート

好きな形に形どったアルミホイルを食パンの上に乗せてトーストするだけで、イラスト付きのパンに大変身! アルミホイルを切っておくだけなので、是非試してみてください。
子供たちも喜ぶはす!

インテリアオーナメント

海外で人気のメタリックオーナメント。
グルーガンで土台に模様を描いておき、その上からアルミホイルをはりつけたり、アルミホイルの上からビーズやホログラム、グリッターなどをのせてデコレーションをして飾ります。
フォトフレームに入れたり、人気の立体3Dオーナメントを作ったりして楽しんでください♪

ペイントカバー

柔らかく何でも包み込みやすいアルミホイルの特性を生かせばペンキ塗りのテーピングもラクにできますよ! ドアノブやファニチャーのハンドル、バイカラーにしたいときなどの塗り分けなどにも◎。

アイロンNGアイテムしわのばし

シルクのドレスやウールのコート、レイヨンの服はお持ちですか?しわしわになってしまっても直接アイロンをかけるのはNGな素材ですよね。
そんな時、アルミホイルが大活躍。
アイロン台の上にアルミホイルを敷き、その上にしわを伸ばしたいアイテムをのせます。
アイロンのスチームを10㎝程度離した上からふきかけると、アルミホイルが熱を跳ね返すため、それによってしわが伸びるという仕組み。

静電気防止

アルミホイルを丸めたボールを乾燥機のなかに入れてにまわすだけで嫌な静電気とはサヨナラできます! 冬物整理の毛布や布団などの大型の洗濯乾燥の時にも使えます。

野菜長期保存

葉野菜などの傷みやすい野菜をアルミホイルで全体覆えば、冷蔵庫保存で1ヶ月程度保存できる裏技もあるみたいです。
また、果物のなかでも特に傷みやすい桃もふんわりとアルミホイルで包むことで2週間程度もつんだとか。
口コミで評判なので試してみる価値はありそうです。

さいごに

アルミホイルは普段トースターやグリルなどで使うイメージでしたが、もっと幅広く様々なことに使えることがお伝えできたかと思います。
インテリアDIYや掃除万能アイテムなど生活に役立つものばかり。
身近な物で取り組めるので、是非挑戦してみてくださいね。
Share: