DIY

雑貨やキーホルダーに活用できる♪手芸用コードで人形を手作り♪

100円ショップや手芸屋さんに売っている、巾着作りに使う太めのコードを使って、可愛い人形を手作りしてみませんか?太めのひもを結ぶだけで、簡単にマリオネットのような人形を手作りすることができるんですよ♪ストラップにしてカバンにつけたり、キーホルダーにもできます!お部屋に吊るしてインテリアにするのもおすすめです。手芸用コードを活用した人形の作り方や使い道のアイデアを、動画を交えてご紹介します♪

100均のひもで人形をDIY!

色とりどりのこちらの人形たちが、一体なにで作られているか分かりますか? 実は、手芸用の太いひもを結んで作られているんですよ。
家にあまっている巾着袋のひもを結んで簡単に手作りできるので、DIYに挑戦してみましょう!

ひもの結び方

芯となるひもを1本用意し、2つ折りにします。
そこに胴体と腕になる別のひもをしっかりと結びつければ完成です! ひもの先をライターで焼き焦がせば、先がほつれなくなりますよ。

動画で手順を確認しよう

ひもの結び方は、こちらの動画で丁寧に手順が紹介されています。
見ながら作業を進めると分かりやすいのでおすすめです。

大きなビーズが頭になるよ

大きめのビーズを頭に見立ててひもに通せば、さらに人形らしくなります。
ウッドビーズに顔を描き加えて工夫してみるとおもしろいですよ♪

キャラクターをマネしてみよう♪

アニメや映画のキャラクターをマネて作ることもできます。
頭の部分に通すビーズに似たものがあれば、身体はシンプルでもそれらしく見えるので不思議ですね。

動物も作れるよ♡

耳をつけて動物にしたり、目玉のシールをペタンとつけて頭の部分を表現できますよ。
金具をつけてキーホルダーにしたり、マスコットにしてお部屋に飾って楽しめます。
安く簡単に手作りできるコード人形を、ぜひDIYしてみてはいかがでしょうか?
Share:
yoshiko