DIY

ひとくせある印象的なネクタイの結び方!蝶下げ結びをやってみよう

ワンパターンになってしまいがちなネクタイの結び方ですが、実はさまざまな方法があるのはご存知ですか?日常のビジネスシーンではひとつの基本的な結び方さえ覚えておけば大丈夫なのですが、カジュアルな遊びの場などでちょっと崩した面白い結び方を知っておくのも楽しいものですよ。まずは、最近気になる蝶ネクタイの要素を取り入れた「蝶下げ結び」という方法をやってみました。

準備します

今回は普通の細めのネクタイを使ってみました。
お手元にあれば、ボウタイやリボンタイがいいでしょう。

まず、下からぐるっとひと結びしましょう。

向かって右側を、写真のようにたたみます。

垂れているほうを上に持ってきましょう。

首元部分の後ろの輪の中へ通して下に引き下げます。
向かって左の蝶部分を持って引き締め、形を整えます。

完成です♪

ジャケットの前の空き具合に合わせて調整しましょう。
ベストを合わせたほうが、渋くコーディネートできそうです。
いかがでしたか? ひとくせある、ちょっと個性的なネクタイの結び方をご紹介しました。
Share:
yuu100555