インテリア

昔懐かしおはじきでリメイク☆おしゃれ雑貨を手作りしよう♪

幼い頃に指ではじいて遊んだおはじき。ガラスで光に照らすとキラキラして綺麗ですよね。今でも100均などで買うことができるんです。おはじきの透き通った色を生かせばおしゃれなアイテムを作ることができますよ。髪飾りやマグネット、空き瓶などを使ったステンドグラス風のライトの作り方を紹介します。貼るだけなのでとっても簡単!おはじきを使って、雑貨を作って楽しみませんか?

このハンドメイドに必要な材料

  • おはじき(1袋)
  • 空き瓶など(1個)
  • ヘアピン(1本から2本)
  • マグネット(1個)
  • 両面テープ(1個)
  • ライト(1個)

このハンドメイドに必要な工具

  • グルーガン(1本)
  • はさみ(1本)

ステンドグラス風ライトを作ろう

準備するもの ・おはじき 36個 ・空き瓶 1個 ・両面テープ ・はさみ ・ライト 空き瓶などの容器を洗って乾かしておきます。
ライトは100均で買ったものを使用。
空き瓶などの容器に両面テープを少し間を開けて貼っていきます。
そこにおはじきを並べながら貼りましょう。
平べったい形なので貼りやすいです。
用意した容器で3×3ずつ貼れました。
カラフルな色のおはじきをチョイスするとよりステンドグラス風になって素敵です。
他にも透明のおはじきや、模様が入ったものなどで作ると雰囲気が変わって楽しいですよ♪
暗い所ではこんな風に光ります。
おはじきの色がライトに透けてとても綺麗です。
夜のテーブルや玄関などに置いて雰囲気作りにおすすめです。

ヘアアクセサリーを作ります。

グルーガンとヘアピンやマグネットを用意します。

貼るだけです

おはじきにグルーガンを付けて貼っていきます。
同じ色でも良いし、様々な色を組み合わせると楽しいですよ♪
次のページを読む
1 2
Share:
morinobenchi