DIY

クリスタルレジンとUVレジン◎シリコン型を使って簡単レジンクラフト◎

春にピッタリな押し花や、煌びやかなビーズなど、好きなパーツをギュッと閉じ込めて、オリジナルの作品が作れるレジンクラフト。初心者でも簡単に楽しめるアイデアを集めました!コツさえつかめば不器用さんでも挑戦しやすいDIYです。自由自在に楽しめるレジンアートをお楽しみください。

UVクラフトレジンとクリスタルレジンの違い

UVレジンは、紫外線によって硬化する樹脂。
1液で固めるため厚みのあるものを入れるには適していません。
クリスタルレジンは2種類の液を混ぜることで硬化します。
完全に硬化するまでに48時間以上の時間が必要です。
硬化後の透明度が高く人気となっています。

レジンクラフトに必要な材料

今回は100円ショップなどでも手軽に購入できるUVレジンの方法をご紹介いたします。
材料は、つまようじ、ピンセット、シリコンマットもしくはシリコン型、UVライトです。
その他、レジンに閉じ込めたい材料を用意しましょう。

グルーガン×レジンクラフト

シリコン型であまりお気に入りの形が無いときは、なんとグルーガンを使って型から作っちゃうことも可能です◎デコレーションの幅も広がれば、アイデア意欲も湧いてきて、レジンクラフトにハマりそうな予感♪

フレームレジンアクセサリー

初心者の方など、レジンクラフトに慣れていない方はまずフレームのあるデザインから始めるのがオススメです。
フレーム内に好きなパーツをバランスよく敷き、レジンで固めていくやり方です。
枠があった方が成形しやすく、作業がスムーズなります。

シリコン型レジン

氷やクッキーを作るシリコン型が100円ショップや雑貨屋に並んでいます。
基本的な丸や四角の他、ハートやダイヤモンドなど、さまざまな型が発売されているのでそこにレジンを流し込み、好きなビーズやラメなどを加える方法も簡単です♪

押し花リングレジン

季節のお花を入れてオリジナルのアクセサリーを作るのも魅力的♡春オススメのレジンアクセサリーです♪

筒型レジンネックレストップ

透け感のあるアイテムはこれからの季節にもピッタリなアイテムです。
顔料を混ぜてグラデーションを作ってみるのも◎。
次のページを読む
1 2
Share: