DIY

三つ編みしてクルクル巻くだけの簡単DIY♡ロープで鍋敷きを手作りしよう

100円ショップやホームセンターで売っているロープで、ナチュラルな「鍋敷き」を手作りしませんか?安い材料費で、簡単におしゃれな鍋敷きをDIYできますよ。ナチュラル系のインテリアやシンプルな食器やキッチン雑貨と相性のいい素材なので、使い回しの応用が利きます。忙しいママでも、隙間時間で手作りできるほど時短のDIYです。ロープを活用したシンプルで上質な鍋敷きの作り方をご紹介します!

オリジナルの鍋敷きをDIY!

ホームセンターや100円ショップに売っているロープを使って、おしゃれな鍋敷きを手作りしませんか? お鍋だけじゃなく、ポットや熱いお皿などをのせて使うことができますよ。
こちらの鍋敷きは、シンプルでとても簡単にDIYできます。

ロープをクルクル巻いて接着しよう

まず円形の型を布で作り、その形に合わせてロープを巻いていきます。
丁度いい大きさまで巻き切ったら、あとはグルーガンやボンドでペタッと貼付ければ完成です。

ナチュラルおしゃれなキッチングッズ

複雑な編み方のような鍋敷きに見えますが、実はこちらは三つ編みなんです。
こちらの鍋敷きもとても簡単に作れますよ。

三つ編みしたあとにロープを通して固定しよう

三つ編みしたロープを、うずまき状に巻きます。
そこにあまったロープを通して、形が崩れないように固定しましょう。

模様のようなロープの鍋敷き

こちらの複雑な模様の鍋敷きも、とても簡単に手作りできますよ。
鍋敷きのほかにも、アクセサリー作りなどにも応用できる編み方です。

順番にロープを通して作るよ

この写真のように、形を作って順番に糸を通すだけで五角形の星のような形が作れます。
ぜひロープを使って、おしゃれな鍋敷きをDIYしてくださいね。
Share:
yoshiko