DIY

狭いお部屋を広く見せちゃおう♪おしゃれな「コーナー」の活用アイデア

狭いお部屋でも「コーナー」を生かせば、お部屋を広く見せられて効率よく収納できるのをご存知でしょうか?実は意外とお部屋の角の部分を生かしきれないことが多いんですよ。家具の配置の仕方によって、劇的に個性的でおしゃれに見せられたり、収納を増やすことができるんです。春からの新生活にあたり、一人暮らしを始める方も必見ですよ。ぜひマネしたくなるような、みんなのお部屋のコーナーの活用アイデアをご紹介します。

カラボベンチをコーナーに設置!

カラーボックスを横に倒すと、ベンチに大変身! それをお部屋のコーナーにぴったり沿わせながら置きましょう。
壁際で落ち着くうえに、収納としても使える便利なスペースができますよ。

コンパクトに団らんできるよ♪

コーナーのカラボベンチの側に机を置けば、狭いスペースでも大人数で団らんすることができるようになります。
よく友達が遊びにくる一人暮らしのお部屋のコーディネートの参考にしてくださいね。

交差させてアレンジ!

棚をコーナーにつけると、一直線に見せたいアイテムを並べるのとはひと味違う見せ方が楽しめます。
棚自体がお部屋のアクセントになり、個性的なインテリアになりますよ。

ファイルボックスが棚になる!

ファイルボックスの底の直角部分をコーナーに取り付けると、なんと棚になるんです。
上に小物を置けるほか、ボックスの中にもリモコンなどの薄いものを入れられて便利ですよ。

玄関のコーナーの生かし方

玄関のコーナーに、カラボベンチを置き、棚を取り付けてみましょう。
カラボのバスケットの中に靴を収納したり、そこに座って靴の脱ぎ履きができます。
コンパクトな玄関ほど、アイデア次第でとても使いやすくなりますよ。

角に家具を置くとアクセントになるよ

お部屋の奥に置く棚などはぴたっと壁付けするよりも、コーナーから部屋の中心を向くように立てましょう。
お部屋に奥行きが生まれ、空間を立体的に広く見せられるんですよ。
ぜひお部屋のコーナーを生かして、一人暮らしのコンパクトなお部屋をより快適に過ごしやすくアレンジしてくださいね。
Share:
yoshiko