DIY

お花ギフトにファブリックフラワーはいかが?ずっと美しいを保てる贈り物♡

ファブリックフラワーは、DIYしているときから心が癒される気分!繊細な生地や糸によって、本物のような可憐な姿が現れます。心のこもったお花の贈り物としてもとても喜ばれ、ギフトラッピングとしても華をそえてくれる素敵なアイテム。今回は魅力とともに、作り方やアレンジ方法をたっぷりとご紹介いたします◎

準備物

花びら形のパターン、キャンドル、はさみ、糸、針、花びら用のポリエステルのサテン生地、レースなどです。
手芸屋さんへ行くと様々な生地が販売されていますが、なかでも透け感のあるツルりとしたポリエステル生地がおすすめです。
カラーはお好みでOK。

裁縫HOW TO

ファブリックフラワーは枯れないだけでなく、インテリアオーナメントとして人気が高く、また、ギフトフラワーとしても注目されているアイテムです。
まずは動画で作り方をご紹介いたします。

グルーガンHOW TO

裁縫が苦手だったり時間の無い方にはグルーガンがオススメです◎あたためてつけるだけでみるみるうちにはなびらから花が完成していきます。
縫うパターンよりも、丸みのあるコロンとしたお花が出来上がります。

インテリアに

ブリキ缶に入れたり、メイソンジャーに飾ったりするだけで、本物さながらの美しさが素敵なインテリアに。
日当たりの乏しい部屋や、植物を育てるのが苦手な方にもオススメ。
ボリュームもあって空間がいっきに華やかに生まれ変わります。

リース

オススメはユーカリと一緒にスワッグを作ったりリースをDIYして、お部屋や玄関ドアに飾ることです。
香りづけにアロマをスプレーするなど、見た目だけでなく香りでも癒しを得られる魅力的なアイテム。
家族や友だちへのギフトとしても喜ばれる人気のアイテムです◎

コサージュ

入園・入学式や卒園・卒業式、結婚式などの行事でも使える素敵なコサージュに大変身。
花びらのパターンをバラ、ダリア、牡丹などの、さまざまな花に変えてみてください。
生地のカラーや硬さに合わせてイメージしてみましょう。

ギフトラッピング

無地のラッピングでも、お花を添えるだけでグンと気持ちの上がるアイテムに。
オリジナルタグやメッセージと一緒にラッピングして、心のこもった花ギフトを作りましょう。
作っている方はワクワク、貰った方もウキウキする素敵なプレゼントになりますよ。
次のページを読む
1 2
Share: