DIY

キッチン雑貨で人気のボウルをDIY◎アイデアボウルでおしゃれインテリア

食品やお菓子を入れたり、日用雑貨のメガネや時計を置いておいたり、コスメをまとめて置いておくなど、なにかと便利なボウル。今回はそんなボウルのDIYを紹介します。お家のテイストに合ったボウルを作ってみませんか?

レース

レースに生地に強めの水ノリをたっぷりつけてしっかりと乾かせば、レースボウルが簡単に完成します。
繊細で美しく、ペイントすればさらに素敵な仕上がりに。
ギフトバスケットとしても、ラッピングアイテムとしてオススメです。

チョコレート

チョコレートのボウルをつくれば、見た目も華やかなデザートが完成します。
クリームを敷いてベリーフルーツたちをのせたり、イチゴの詰め合わせをつくるなど、子どもも大人もよろこぶデザートの出来上がりです♡

ストリング

コットンボールを作るときのように、ランダムにストリングを巻きつけて水ノリを付けて乾かすだけ!好みの色の毛糸を使ったり、繊細なデザインがお好みの場合は刺繍糸を使うなど、糸の細さやカラーで自由自在にアレンジを楽しめます。

氷の中には、花びらをちりばめたり、グリッターをちりばめてキラキラさせてみたりと、クリアならではの美しさを堪能できます。
中には麺類を入れて食卓に出したり、アイスやフルーツを入れたデザートをデコレーションしたりと、食卓にインパクトを与えてくれるボウルです。

紙粘土

紙粘土をボウル型にかたどったら乾かしたものに色をのせていくやり方です。
色をつけて様々なボウルにアレンジしてみてください♪

ニット編み

編み物でボウルを作る方法です。
裁縫道具を入れて置いたり、新聞やブランケットをまとめておくのに便利ですよ。
大き目をつくれば子どものオモチャ入れや洗濯物をいれるカゴとして使えます♪

ペーパーマッシュ

かわいくてお気に入りのラッピングペーパーや折り紙などの紙を使ったボウル。
こちらも水ノリをつかって乾かすだけの簡単DIY。
スマートフォンや鍵を入れて置いたりとインテリアにおしゃれで便利に使える万能ボウル。
他にも、小さく作ればラッピングボウルとしても大活躍してくれます。
次のページを読む
1 2
Share: