インテリア

水と残ったネイルでマーブル模様が出来る☆食器リメイクしてみない?

ネイルは爪に塗って指先のオシャレを楽しむものですが、他にも楽しみ方があるんです。 実際にネイリストさんも使ってる方法を紹介します。 楊枝でクルクルするだけで素敵なマーブルの出来上がり♪ 食器などにマーブルを写すとオシャレになるんです。 まずは使わなくなった食器でお試し下さい。とっても楽しいですよ♡

このハンドメイドに必要な材料

  • ネイル(2本)
  • 紙皿やタッパー(1個)
  • 楊枝(数本)
  • 食器など

準備も簡単

使わないネイルがあれば2色以上あるとベストです。
今回は薄い色のものを用意しましたが、マーブル模様をもっとはっきりと表現したいなら濃いめのポリッシュを用意してください。
まず、捨ててもいい容器に水を入れます。

ネイルを垂らします

まずは1色目のネイルを垂らします。
模様がたくさん欲しい方はたくさん入れて下さい。
まずは練習として少しずつでやってみてください。
2色目も入れます。
下に沈むのと上に残るものがあります。
なるべく手ばやに楊枝でクルクルと回します。
これが模様となります。

いよいよ食器を入れます

ゆっくりと模様を崩さないように食器を軽く入れます。
一呼吸置いたらゆっくり持ち上げて下さい。

マーブル模様が付いてます

付けたところにマーブルの模様が付いてきます。
このまま乾かします。

色々チャレンジ

ガラスや陶器、花瓶など色々なものに写すことが出来ます。
注意点としては1回ずつ新しく色を作り直した方が綺麗に出来ます。
また、匂いが強いので換気扇をつけたり窓を開けて作業するようにしてください。
また、口を付ける部分にはネイルを付けないようにして下さいね。
次のページを読む
1 2
Share:
morinobenchi