インテリア

残り布で作るぷっくりフラワーが可愛すぎる☆今から作って春を呼ぼう♪

残り布をまあるくして作るぷっくりフラワー。見てるだけで可愛くて笑顔になっちゃう♪ 作り方はとっても簡単。このぷっくり感がたまりません! これからの春が待ち遠しい季節にピッタリですね。明るい色で作って春を呼びこもう♡

このハンドメイドに必要な材料

  • 残り布(適量)
  • 針と糸(1本)
  • 綿(適量)
  • フェルト(適量)

このハンドメイドに必要な工具

  • ハサミ(1本)

100均でそろいます

今回ダイソーで買った布や綿、フェルトを使用。
色や模様はお好みでどうぞ。
お家の残り布で充分ですよ♪ フェルトも少しあれば大丈夫。

丸く切って周りをチクチク

Φ5㎝の円を厚紙に描いて切り取り台紙にして、布に合わせて5枚切ります。
フェルトは1枚切っておいてください。
しっかり玉結びしてから、布の端5mmほどをチクチク縫っていきます。
細かくなくて大丈夫。
丸く縫い終わったら少し糸を引くと丸くなってきます。
そこに、綿を入れましょう。
好みでたくさん入れると硬い丸になります。

丸く絞って縫い留めます。

布が5つ、フェルト1つのコロコロ丸が出来ました。
中心にフェルトを置いて裏で縫い留めていきます。
花の両脇同士も軽く留めると良いですよ。
全部つけ終わったら一回り小さい円をフェルトで切って縫い付けます。
少しでこぼこするので綿を入れると綺麗になります。
これで底も付いて完成です。

ぷっくりフラワー

丸いコロンとしたぷっくりフラワーになりました。
布を変えたらまた違う感じのフラワーになりましたね。
真ん中のフェルトはくるみボタンなどでも可愛いですよ♪

アレンジしましょう

ヘアゴムやブレスレットに付けたり、ブローチに付けたりすると楽しいですね。
もっと小さい物をたくさん作って付けるのもお勧め! お子さんも喜びそう♪

リース

小さいリースに付けたらインテリアにもなります。
明るい色のリボンを付けたり、もっとたくさんお花を付けたりアレンジを楽しみましょう♪
次のページを読む
1 2
Share:
morinobenchi